Professional

【連載】芳田賢明「memorygram」第15回

title_yo

雨撮影は大変だけど好き

みなさんこんにちは。
イメージングディレクター/フォトグラファーの芳田賢明(よしだ たかあき)です。
ラジオのレギュラー番組だと思っていろいろ書いてみる、連載「memorygram」第15回です。

ライカを使うようになって、雨や夜の撮影が好きになりました。
それは、ライカは光の機微や表情を肉眼で見ている以上に捉えてくれるから。
もちろん昼間や自然光での描写も素晴らしいのですが、雨や夜の撮影で得られる儚さのようなものは、私が追求している「memorygram」と合致するのです。
それに合わせるかのように、雨や夜の撮影の機会に定期的に巡り会います。
何か事情がある以外、「雨だから中止」にはしません。その日が雨だったという事実を含めての写真だし、雨だから撮れる写真があるはずです。

年末、みやのねりさん(https://twitter.com/1wan2nyan3)の新作を撮影してきました。
L5010275
 
昼と夜にロケで撮影したのですが、夜は完全に雨となりました。

昼の撮影を終えて、ショッピングモールで休憩しつつ、夜の撮影をどうするか考えます。
カメラは防滴のM10、レンズはなるべく気を遣って撮影するとして、ただしフラッシュが濡れるのはヤバい。
フラッシュを何かで覆うか、あるいは街灯などを活用してノーフラッシュで撮るか悩んでいたのですが、手に持っている傘袋を見て閃きました。

傘袋の先端をちぎれば
_R000766
フラッシュにかぶせられるのではないか。

やってみたらあまりのジャストフィットに笑いました。
_R000767
(真似される方は自己責任でお願いします)

使ってみると、ちゃんと雨よけになると同時に、適度なディフューザーにもなって良い感じ!
L5010614
 
風もあったのでレンズ面にも雨粒がたくさん付着したのですが、これがまた絶妙なソフトフィルターになる。
L5010706
 
レンズ面の水滴を拭いても伸びてムラになるし、プロテクターをつけているのでそのまま撮影続行。
L5010696
 
しかしファインダー部分にも雨粒が付いているので、逆光だともうほとんどピントが見えない!
L5010736
適宜ハレ切りしつつ、もう感覚でフォーカシング。たまにピントを外すのもそれはそれでアリ。

そんな諸条件が合わさって、なかなかの儚さが得られました。
うん、Q2買わなくて大丈夫だった(笑)。

雨の湿度感。
L5010689
 
雨粒の表情。
L5010661
 
これがライカ。

L5010770
ねりさんもとても良い表情をしてくれました。

撮影後は、カメラとレンズの雨粒をしっかり拭いて、除湿機をかけた部屋でなじませてから防湿庫へ。メンテナンス、大事です。


【プロフィール】
芳田 賢明
(よしだ たかあき)
イメージングディレクター/フォトグラファー。
「クオリティの高い撮影・RAW現像で、良い写真を楽につくる」をテーマに写真制作ディレクションを行っている。撮影ではポートレートや舞台裏のオフショット撮影を得意とする。
Webサイト…https://atmai.net/
Instagram…https://www.instagram.com/takaaki_yoshida_/


dgpc_cover
芳田賢明 著、プロカメラマンに向けた[仕事に即役立つ本]
「誰も教えてくれなかった デジタル時代の写真づくり」
好評発売中

(honto)
https://honto.jp/netstore/pd-book_29714615.html
(ヨドバシ・ドット・コム)
https://www.yodobashi.com/product/100000009003153309/
(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870852349/


関連記事

  1. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第32回
  2. _DSC0285_t 【ライブレポ】Stella☆Beats 3周年記念ライブ。これま…
  3. l1014790 【オフショット】じぇるの! 2ndワンマンライブ後ポートレート撮…
  4. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第78回
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第94回
  6. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第3回
  7. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第79回
  8. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第17回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. XANVALA 279 blue
  2. 209981
  3. titleimg2
  4. 已⼰⺒⼰-いこみき-
  5. 2

特集記事

  1. XANVALA、待望の1stアルバム「月と太陽」を2月23日に発売。渋谷clubasiaでの2DAYS公演でアルバムの先行販売も決定!! XANVALA 279 blue
  2. LOVE IZ DOLL、新宿ReNYを舞台に行ったワンマン公演で、兎魅々みみの卒業を発表!一周年主催公演も決定!! LOVE IZ DOLL譁ー螳ソReNY_220106_0007
  3. 小鳥遊ひな、3rdワンマン公演で道玄坂69を卒業。新たなメンバーも加入、5月には3周年記念公演も開催が決定!! 驕鍋私蝮ゅ€€譁ー螳ソReNY_220106_0005
  4. PENICILLIN、2021年を締めくくるライブは、HAKUEIの生誕祭。そこは、熱狂渦巻くカオスとロマンスの世界。 DSC09294
  5. The Brow Beatより、今年のお年玉(新着情報)をあなたに。それが…。 1920x1080_1+

スポンサーリンク

Push!!

  1. XANVALA、待望の1stアルバム「月と太陽」を2月23日に発売。渋谷clubasiaでの2DAYS公演でアルバムの先行販売も決定!! XANVALA 279 blue
  2. LOVE IZ DOLL、新宿ReNYを舞台に行ったワンマン公演で、兎魅々みみの卒業を発表!一周年主催公演も決定!! LOVE IZ DOLL譁ー螳ソReNY_220106_0007
  3. 小鳥遊ひな、3rdワンマン公演で道玄坂69を卒業。新たなメンバーも加入、5月には3周年記念公演も開催が決定!! 驕鍋私蝮ゅ€€譁ー螳ソReNY_220106_0005
  4. PENICILLIN、2021年を締めくくるライブは、HAKUEIの生誕祭。そこは、熱狂渦巻くカオスとロマンスの世界。 DSC09294
  5. The Brow Beatより、今年のお年玉(新着情報)をあなたに。それが…。 1920x1080_1+

New Comer

209981 個性豊かな面々で創り上げる 予測不可能な舞台公演「TRICKY MOUSE」が3月30日より、新宿シアターモリエールで開催!

1986年に布袋寅泰氏&ホッピー神山氏のプロデュースでメジャーデビューを飾り、「以心伝心」など数々の…

第三部 花束  コンビニ推進アイドル(仮)、1周年ワンマン公演を開催。彼女たちが1年という経験を通して得た宝物とは…。

 12月19日(日)、コンビニ推進アイドル(仮)が原宿RENONを舞台に始動1周年記念公演を3部構成…

第二部  コンビニ推進アイドル(仮)、1周年記念3部構成ワンマン公演を開催。第2部では、ファン投票ベスト5曲を歌唱。意外な歌が第1位?!

 12月19日(日)、コンビニ推進アイドル(仮)が原宿RENONを舞台に始動1周年記念公演を3部構成…

PAGE TOP