Professional

【連載】芳田賢明「memorygram」第10回

title_yo

カメラが欲しくなったら、撮影を増やそう

みなさんこんにちは。
イメージングディレクター/フォトグラファーの芳田賢明(よしだ たかあき)です。
ラジオのレギュラー番組だと思っていろいろ書いてみる、連載「memorygram」第10回です。

「ライカQ2欲しいなぁ」
「予約しようかなぁ(大人気で予約しないと手に入らないので)」
「いつ銀座に触りにいこうかなぁ(直営店くらいでないとハンズオンできないので)」
そんなことをずっと考えていたここ数日。

しかし、新しいカメラが欲しくなるのは、だいたい撮影が一段落したとき。
撮影そのものについて考えない状態に入ると、撮影機材について考え始めるのです。

冷静になって振り返ってみると、都合1年近く取り組んだ著書がついに発売となり、講演も一時期のラッシュ状態から落ち着いたというのが現状。
もうそろそろ作品の撮影をしたくてたまらないのです。
文字・言葉と作例写真でのアウトプットがずっと続いて、ディレクションの仕事を通じてのインプットと、読書や映画・ドラマからのインプットもわりと蓄積しました。
あとはもうとにかく作品を撮りたい。
それが真実なのです。

だから、次にやるべきことは撮影の企画とセッティングなのですが、どうしても、お金を出せば楽に欲が満たされる「機材の購入」に走ってしまいがちになります。
よくないよくない。
機材の検討は本来、求める画を実現させるにあたって最適なものを選択するために行うものです。

まぁ、Q2が欲しいのも、M型ライクな撮影スタイルでありながらAFが使えること、被写体に接近しての撮影ができることや、防塵・防滴で雨でも積極的に撮影できることに惹かれたから。
買えばそれなりに活用した撮影ができるとは思うのですが、やはり先に撮影企画を立てるべきだろう…と。
タイアップなどでメーカー様から機材を提供していただけるなら別ですが(ライカカメラジャパン様、見てますか。笑)。
ただ、ライカの最新機種については、予約しても数ヶ月待ちというのが普通。
撮影企画が立っても、予約しておかなかったら手にできないと考えれば、予約だけしておいても良いのではないかという考え方もあります。
…そうして物欲が逡巡するのです。

いやまずは、次の撮影を考えよう。
明日は仕事の資材を買いに行く予定があるので、ついでにロケハンをしてこよう。


【プロフィール】
芳田 賢明
(よしだ たかあき)
イメージングディレクター/フォトグラファー。
「クオリティの高い撮影・RAW現像で、良い写真を楽につくる」をテーマに写真制作ディレクションを行っている。撮影ではポートレートや舞台裏のオフショット撮影を得意とする。
Webサイト…https://atmai.net/
Instagram…https://www.instagram.com/takaaki_yoshida_/


dgpc_cover
芳田賢明 著、プロカメラマンに向けた[仕事に即役立つ本]
「誰も教えてくれなかった デジタル時代の写真づくり」
好評発売中

(honto)
https://honto.jp/netstore/pd-book_29714615.html
(ヨドバシ・ドット・コム)
https://www.yodobashi.com/product/100000009003153309/
(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870852349/


関連記事

  1. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第142回
  2. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第20回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第83回
  4. _D551472 【ライブレポ】Jewel Beat!! 2016 ☆初夏☆~Th…
  5. IMG_5273re 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第12回
  6. IMG_9536re 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第23回
  7. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第113回
  8. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第66回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. XT050294
  2. Sirius集合2024
  3. LINE_ALBUM_26_240219_8
  4. title_yo
  5. 悪役〈C〉集合完成

特集記事

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

スポンサーリンク

Push!!

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

New Comer

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

S__44957714 XANVALAのライブには、”ざんばら”と乱れ舞う無数の髪が波打つ景色がとても似合う。XANVALA、3周年公演でついに声出し解禁!!

結成から丸3年。1月31日にXANVALAは、渋谷clubasiaを舞台に、ワンマン公演「XANVA…

PAGE TOP