Professional

【連載】大石孝次の「音楽な日常」第9回

titleimg

昨年末より年明けにかけて異様なバタバタが続いており、新年を迎えるにあたって髪を切りに行く暇もありませんでした。
新年はこざっぱりと迎えたかったのですが…ゆとりのない年末を過ごしておりました。

年も変わって新年になっても状況は変わらず、早々よりバタバタは展開されるのでありました。

それでも1週間ほど経ち、仕事の合間にちょこっとだけ時間がとれるタイミングを見つけました。
たまたまその時に、地元で30年以上行っていなかった老舗バーバーの近くにいたので、久々に行ってみるかと懐かしい店に向かいました。
お店の前を通りかかることはいくらもあったので、きちんとお店が存在していることは確認しておりました。

懐かしい(改装されていますが)扉を開いてみました。
さすがに時の流れは遥かなもので、マスターも昔のままで存在している訳ではなく、必要な年輪を重ねた出で立ちで迎えてくれました。
自分も年を取れば、当然周りの人も年を取る訳ですね。再認識。
あまりに時間が過ぎていたのでイメージは昔と大分ちがっておりますが、口から出てくるぶっきらぼうな口調はその当時から変わっていなかったので一安心。
こちらのお店のスタイルが変わっていないことを期待していたのですが、言うに及ばず昔のままのスタイルでヘアカットは進んでいきます。

先ずは洗髪から。
美容室ではふつうですが、頭を後からシャワーベイスンに収めるタイプ、これは理容室ではかなり少ない洗髪のスタイルなのですね。
座っている椅子を180度反転して、後ろに背もたれを倒して洗髪するスタイルは、30年以上前ではメンズサロンではなかなかに珍しい、かなりトッポイこだわりだったはずです。
その形は今でも変わらず、カット前に洗髪をし、それからカットに入ります。
カットもはさみオンリーでバリカンは使わない(リクエストがない限り)スタイルもそのまま。

洗髪、カット、顔剃りが終わると再び洗髪。
う〜む、贅沢なサービスなのです。
そして仕上げて貰ってコースは終了です。

お会計をしながら30年ぶりに来たことを伝えると…そう言うんじゃないかと思ったのですが、やはり「触ったことのある頭だ」との事。
多分そうだろうなと思いましたが、そのセリフが聞けるのは嬉しい事です。

話せば、地元の老舗なので、同級生が今でも何人も通っているとの事。そうだろうなぁ。

するとマスターの口からビックリな事が!
今月いっぱいで閉店するそうで…。

なんちゅ〜こっちゃ!
何か呼ばれたようにこのお店に来たのですが、まさかそんな事になっているなんて。

いろいろと話を聞くと、そろそろそういう時期だったんだなと納得はしましたが、それにしても何たる偶然なのか、運命なのか。
最後に自分としても話が聞けて、カットしてもらって、懐かしさと時の流れを確認することが出来て良かったです。

まさに我々世代が地元でやんちゃしている頃の、一世代ちょっと上の兄貴みたいな存在感だったので、いまだに仲間内も可愛がって貰っている訳ですよ。
そんな人も早めとはいえ引退するような時がやって来たのですなぁ。感慨深いものがありますよ。

実は3年ほど前に、25年以上通っていた理容室が閉店してしまい、その後、床屋難民であちこちのお店に行っているのですが、ここというところにたどり着けずにおりました。
今回、このお店にやってきて、久々に「やっぱここはいいな〜」と思った瞬間に閉店のお知らせを聞く事となり、なんとも複雑な心境になりました。

まだまだしばらく、床屋難民生活が続くのでしょうか…。

新年早々に、いろいろな心境になってしまった理容室紀行となりました。

こんな心境の時に耳の奥で鳴っている曲は…TOTOの「Africa」なんだなぁ。

https://www.youtube.com/watch?v=FTQbiNvZqaY

関連記事

  1. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第79回
  2. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第31回
  3. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第10回
  4. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第16回
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第129回
  6. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第17回
  7. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第78回
  8. _D445176 【インタビュー】Stella☆Beatsプロデューサー・大石孝次…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. titleimg2
  2. 20220807_kokuchi
  3. CHAIN the RIOT繝輔z繝ュ繧キ繧吶ぉ繧ッ繝医Γ繝ウ繝上y繝シ髮・粋蜀咏悄
  4. LINE_ALBUM_20220517_220523_10
  5. ぶいにゃす1

特集記事

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

スポンサーリンク

Push!!

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

New Comer

20220807_kokuchi 『IDOL KYUN2 Fes』が今年の夏に「横浜クルージングFes」と「サウナの屋上露天風呂を舞台にした水着撮影会」「アイドルとの水鉄砲打ち合いイベント」「立川でのBBQ Fes」を開催!!

王道から、奇をてらったテーマや場所を舞台にいろんな形のアイドルイベントを提供し続けている「IDOL …

LINE_ALBUM_20220517_220523_10 三浦千鶴(燃えこれ学園)、生誕祭で「選抜入り」を誓う。メンバーが、ファションリーダー三浦千鶴のコーディネイトによる私服姿でライブも実施。

燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。5月17日(火)に行ったのが「燃えこれ学…

zentai_9173 Zeke Deux×DazzlingBAD、5月にグロ濃い東名阪C/Wツアーを開催!!!

 4月にNETH PRIERE CAINと行った全国カップリングツアーに続き、Zeke Deuxは、…

PAGE TOP