Professional

【連載】大石孝次の「音楽な日常」第9回

titleimg

昨年末より年明けにかけて異様なバタバタが続いており、新年を迎えるにあたって髪を切りに行く暇もありませんでした。
新年はこざっぱりと迎えたかったのですが…ゆとりのない年末を過ごしておりました。

年も変わって新年になっても状況は変わらず、早々よりバタバタは展開されるのでありました。

それでも1週間ほど経ち、仕事の合間にちょこっとだけ時間がとれるタイミングを見つけました。
たまたまその時に、地元で30年以上行っていなかった老舗バーバーの近くにいたので、久々に行ってみるかと懐かしい店に向かいました。
お店の前を通りかかることはいくらもあったので、きちんとお店が存在していることは確認しておりました。

懐かしい(改装されていますが)扉を開いてみました。
さすがに時の流れは遥かなもので、マスターも昔のままで存在している訳ではなく、必要な年輪を重ねた出で立ちで迎えてくれました。
自分も年を取れば、当然周りの人も年を取る訳ですね。再認識。
あまりに時間が過ぎていたのでイメージは昔と大分ちがっておりますが、口から出てくるぶっきらぼうな口調はその当時から変わっていなかったので一安心。
こちらのお店のスタイルが変わっていないことを期待していたのですが、言うに及ばず昔のままのスタイルでヘアカットは進んでいきます。

先ずは洗髪から。
美容室ではふつうですが、頭を後からシャワーベイスンに収めるタイプ、これは理容室ではかなり少ない洗髪のスタイルなのですね。
座っている椅子を180度反転して、後ろに背もたれを倒して洗髪するスタイルは、30年以上前ではメンズサロンではなかなかに珍しい、かなりトッポイこだわりだったはずです。
その形は今でも変わらず、カット前に洗髪をし、それからカットに入ります。
カットもはさみオンリーでバリカンは使わない(リクエストがない限り)スタイルもそのまま。

洗髪、カット、顔剃りが終わると再び洗髪。
う〜む、贅沢なサービスなのです。
そして仕上げて貰ってコースは終了です。

お会計をしながら30年ぶりに来たことを伝えると…そう言うんじゃないかと思ったのですが、やはり「触ったことのある頭だ」との事。
多分そうだろうなと思いましたが、そのセリフが聞けるのは嬉しい事です。

話せば、地元の老舗なので、同級生が今でも何人も通っているとの事。そうだろうなぁ。

するとマスターの口からビックリな事が!
今月いっぱいで閉店するそうで…。

なんちゅ〜こっちゃ!
何か呼ばれたようにこのお店に来たのですが、まさかそんな事になっているなんて。

いろいろと話を聞くと、そろそろそういう時期だったんだなと納得はしましたが、それにしても何たる偶然なのか、運命なのか。
最後に自分としても話が聞けて、カットしてもらって、懐かしさと時の流れを確認することが出来て良かったです。

まさに我々世代が地元でやんちゃしている頃の、一世代ちょっと上の兄貴みたいな存在感だったので、いまだに仲間内も可愛がって貰っている訳ですよ。
そんな人も早めとはいえ引退するような時がやって来たのですなぁ。感慨深いものがありますよ。

実は3年ほど前に、25年以上通っていた理容室が閉店してしまい、その後、床屋難民であちこちのお店に行っているのですが、ここというところにたどり着けずにおりました。
今回、このお店にやってきて、久々に「やっぱここはいいな〜」と思った瞬間に閉店のお知らせを聞く事となり、なんとも複雑な心境になりました。

まだまだしばらく、床屋難民生活が続くのでしょうか…。

新年早々に、いろいろな心境になってしまった理容室紀行となりました。

こんな心境の時に耳の奥で鳴っている曲は…TOTOの「Africa」なんだなぁ。

https://www.youtube.com/watch?v=FTQbiNvZqaY

関連記事

  1. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第82回
  2. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第84回
  3. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第6回
  4. dscf8857 【インタビュー】じぇるの! 2ndワンマンライブ後独占インタビュ…
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第89回
  6. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第1回
  7. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第48回
  8. WRメインビジュアル2021 今年の「ウォーターランフェスティバル」は、イケメンとイケてるキッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 1638457100695
  2. titleimg2
  3. ×9438
  4. 繝九Η繝シ繧ケ蜃コ縺予_DSC0650
  5. FAKY

特集記事

  1. 5人の天使たちの救済にあなたもはまってみる?! 東京セラフィム、その魅力を紹介!!!!! C4478674-4B16-45E3-99D0-B30C95496738
  2. とある日の、山川陽彩のライブの模様。ここへ記そうか。 S__7831614
  3. 加藤万里奈 インタビュー 加藤万里奈写真①
  4. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  5. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G

スポンサーリンク

Push!!

  1. 5人の天使たちの救済にあなたもはまってみる?! 東京セラフィム、その魅力を紹介!!!!! C4478674-4B16-45E3-99D0-B30C95496738
  2. とある日の、山川陽彩のライブの模様。ここへ記そうか。 S__7831614
  3. 加藤万里奈 インタビュー 加藤万里奈写真①
  4. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  5. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G

New Comer

S__17334314 UNCLOCK LOVER(頼田陵介)インタビュー!

自分が動ける限り、UNCLOCK LOVERの音楽は鳴り止むことはないです。10月に行ったワ…

LINE_ALBUM_1027_211112_3 魔法少女から女子高生、不思議の森の少女まで。燃えこれ学園「無観客ライブ配信 ソロ曲祭り!」で見せた、メンバーそれぞれの個性映えたパフォーマンス

 燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。10月27日(水)に行ったのが「無観客…

LINE_ALBUM_2021.11.03 速報分_211114_22★ 「振り返るな 目を逸らすな」。共に”希望の行方”を求めた船に乗り込め。Risky Melody、全国ツアーがスタート!

 11月3日(水)、Risky Melodyは渋谷CLUB QUATTROの舞台に立っていた。この日…

PAGE TOP