Professional

【連載】芳田賢明「memorygram」第44回

title_yo

暗室の文化はなくしちゃいけないと思う

みなさんこんにちは。
イメージングディレクター/フォトグラファーの芳田賢明(よしだ たかあき)です。
ラジオのレギュラー番組だと思っていろいろ書いてみる、連載「memorygram」第44回です。

コマーシャルとアートのはざまで葛藤する毎日ですが、京都に来ています。

本当なら2年前には来ていたはずなんですが、コロナでずっと叶わず、ようやくです。
関西方面は結構ご縁があって、京都や奈良はよく来ているのですが、今回は本当久しぶりという感じ。
新幹線からしてもう久しぶりで、「新幹線ってこんなに爆音でこんなに揺れたっけ?」と。笑
多少空いてるかと思ったら全然でした。最近はもうほとんど人出が戻った感じですね。

京都タワー、鴨川、烏丸線の接近音。あー来たなぁって感じ。
路地の街並みもなんだか落ち着くというか、ソワソワしないというか、知らない街に来ている感じがしないんですよね。
そして関西に来ないと見られない、朝の斎藤真美アナウンサー。いつ見ても素敵。
そして京阪電車もかわいい。カラーリングなのかフォルムなのか、なんか好きなんです。

とはいえ、ゆっくりできる時間はなく、この連載もスマホでなんとか打っている状態。
来月に入れば少し余裕が出てくるはず…と毎月言っている気がします。

そう、今日は初めて天下一品を食べました。こってりが自分に合うか心配でしたが、うまいですねあれは。
初めてが本店でよかったです。東京でもまた行きたい。

しかし、本当に毎日写真のことしか考えていないのに、全く写真を撮れていない。
というか、写真を撮るためには写真のことなんて考えちゃいけないんじゃないかと気づき始めるこの頃。

10年ぶりくらいに暗室に入りましたが、暗く静かな部屋で作品のことを考えるというのは、自分と向き合うということなんだなと。
デジタル制作だとしても、定期的にそういう時間を作った方がいいのかもしれません。
やっぱりそこには、画面を操作することとは根本的に違う何かがある。

明日も朝から京阪電車で行ってきます。

ちなみにまだ膝は完治していません。


【プロフィール】
芳田 賢明
(よしだ たかあき)
イメージングディレクター/フォトグラファー。
「クオリティの高い撮影・RAW現像で、良い写真を楽につくる」をテーマに写真制作ディレクションを行っている。撮影ではポートレートや舞台裏のオフショット撮影を得意とする。
Webサイト…https://atmai.net/
Instagram…https://www.instagram.com/takaaki_yoshida_/


dgpc_cover
芳田賢明 著、プロカメラマンに向けた[仕事に即役立つ本]
「誰も教えてくれなかった デジタル時代の写真づくり」
好評発売中

(ヨドバシ・ドット・コム)
https://www.yodobashi.com/product/100000009003153309/
(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870852349/
(honto)
https://honto.jp/netstore/pd-book_29714615.html


関連記事

  1. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第131回
  2. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第82回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第91回
  4. ROSARIOCROSS_small 【ROSARIO+CROSS インタヴュー】新生ROSARIO…
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第125回
  6. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第20回
  7. 011 【ライブレポート】dela、大興奮の3時間
  8. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第15回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ミスイ_7242
  2. Sirius集合2024
  3. XT050294
  4. Sirius集合2024
  5. LINE_ALBUM_26_240219_8

特集記事

  1. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  2. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  3. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  4. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  5. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック

スポンサーリンク

Push!!

  1. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  2. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  3. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  4. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  5. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック

New Comer

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

S__44957714 XANVALAのライブには、”ざんばら”と乱れ舞う無数の髪が波打つ景色がとても似合う。XANVALA、3周年公演でついに声出し解禁!!

結成から丸3年。1月31日にXANVALAは、渋谷clubasiaを舞台に、ワンマン公演「XANVA…

PAGE TOP