Professional

【連載】大石孝次の「音楽な日常」第145回

titleimg2

『思わぬトラブルの結末』

先日、仕事で京都に参りました。

今年はゆっくり京都に行ける機会がなく、仕事で少しだけ行けたのが2回。
そのうち一回は1日過ごせましたが、もう1回は宿泊のみだったので食事に行っただけでした。

今回は3度目の仕事イン京都行でしたが、仕事終了後にお休み京都泊をくっつける事にしました。
しかし仕事の最終日、台風が直撃する可能性があったので、仕事は切り上げての終了となりました。

仕事で泊まっていたホテルをチェックアウトし、その後に泊まるホテルへ移動。
チェックインして荷物を預けて外へ出ました。

台風がやってくる気配が濃厚な分厚い雲が流れておりますが、嵐山方面に向かいました。
渡月橋の近く、行ってみたかった嵐山裕斎亭を見学し、コロナ禍の休みで行けなかった湯豆腐嵯峨野で昼食。
修学旅行以来の広隆寺で十二神将と阿弥陀菩薩と感激の対面。
壬生寺に新選組の影を追い、隣の屯所八木邸にて芹沢鴨が暗殺された部屋などを見学。
梁に残る刀傷は生々しく幕末を体現したように思いました。

宿泊のホテルに戻ってから仕事の間にたまった衣類を洗濯し、ホカホカに乾いた衣類をたたむとほっとした気分になりました。
夕食のお店に電話をかけ予約をします。

仕事の疲れもどっと出てきており、あんまり元気な状態でもないのですが、台風を気にしながら夕食へ。
天気予報では食事から帰ってくる頃から風雨が強くなる予報。

以前一度だけ訪ねたことのある名店に参ります。
その際は奇跡的なラッキーな事に見舞われました。この京都の名店で!
信じられない出来事ってあったりするんだね~と、ご褒美ラッキーを堪能させていただきました。

今回も連休最終日の台風が直撃する夜という状況が味方して、最強のラッキーが再び起こってしまったのでした。
う~む不運な状況の中でこそ、幸運が転がり込んでくるんだろうか?
一生懸命頑張って暮らしていると、ごくたまにこんな幸せを感じられることがご褒美として起こるんですね。
感謝感激でした。

翌日も幾つかの寺社を回ったり、行きたかったところなどを訪問しました。
がっ、普段の京都散策とは違い、疲労感が否めないので早く宿に戻り相撲中継を見ながら夕寝💤

お宿がいつも宿泊する場所と違うエリアなので、せっかくですから未開エリアで夕食とすることに。
色々と探してみたところ多くの役者さんにご愛顧を受けている、名物料理が有名なお店が近所にあったのでそちらを訪問。
はじめて食べる料理と美味しいお酒を堪能させていただきました。

翌日は予定を最小限に変更して東京に戻ることに。
最後に一か所行きたかった寺社を訪問し駅に戻ります。

新幹線のチケットを取り早めの時間の列車へ乗車。
時間は早いですがハイボールなど購入し、簡単な食事をしながら帰ります。

うむうむ、なかなか小気味良い展開にほっこりしていると…なぜか新幹線がスピードダウンしています。
そのまま停車。停車!? 新幹線が途中停車?
そんな事体験したことないぞ???
線路上に停まってしばらくすると、アナウンスが流れました。
「ただいま信号待ちをいたしております。信号の為、一旦停止をしております」
との最新情報が届きました。
そんなことあるんだ~ね~。びっくりしましたが、しばらく後に動き出しました。

がっ!その後にとんでもない事が起こるんですね。
アナウンスが入ります。
どうやら豊橋で新幹線と人が接触する事案が発生した模様。
その為、岐阜羽島駅に緊急停車すると言ってます。
なんちゅ~こっちゃねん。
人と新幹線は接触しないの!それがルールなの。なのにどうにも接触したみたい。
なんでだよ!わざわざ予定を早くして乗車したのにさ。
後ろの席の家族連れ、子供が席をどんどん蹴るんだよね~、なんとかして。

う~む、どうにもならない状況というのは、どうにもならないのだろうけど、どうにかしたいと考えます。
しばらくすると再度アナウンスが入りました。
豊橋で事故が発生した為、運転を中止しているとの説明。
運行再開は2時間30分後と告げました。

なんてこったい。終わったな~。
電車の扉を開きますとのお知らせが入りました。
そうなんです、乗車中のぞみ号は岐阜羽島駅に停まっても扉はしまったままだったのです。
扉が開くならまだいいや!

ここで脳内変換をしてどのようにこの時間を過ごすか考えます。
どうにもならないんだから、流れに従ってリラックスして過ごそうよ。
追加購入したハイボールにカップに入った冷たい氷。
天気は台風後の湿度の低い爽やかな風、そしてイワシ雲。

ホームのベンチに座ると本当に適当な気温に、柔らかな風が通り過ぎていきます。
木漏れ日を感じながらベンチで昼飲みなんて非日常な体験ですね。
ホームには車内から少しづつ降りてくる人や、楽し気に走るお子様など。
公園にいるかのような錯覚する起こります。

ゆったり飲んでいるのが気持ち良い~~~。
車内に戻って追加注文でお代わりを購入し、またホームにも戻ってのんびりと2時間ほど過ごしました。
そして予定時刻に列車は運行を再開いたしました。

こんな風に様々な異変(トラブル?)に巻き込まれる不思議な旅になりました。
台風、事故、etc. いろんな事が起きますよね。
生きるという事は予想外のことが起きるのが当たり前で常なのです。
その時にどう考えどう過ごしどう行動するかによって、気持ちや展開などが大きく変わっていきます。
今回は無理をしないとか、じたばたしない作戦とかを選択できました。
それによってお金では買えないような素晴らしい時間や、のんびりした気持ちになれたりしたのでした。
あくまで結果論ですけどね。
その後もワサワサした日々が続いておりますが、いつものペースに戻して日々過ごしたいものです。

さて、いろんなアクシデントに巻き込まれたこんな時や、複雑化していく状況をシンプルにしたいそんな気持ち。
大切なモノに気付きたいとき、そんな気持ちを代弁してくれるこの曲でお別れしましょう。
佐野元春で「SUNDAY MORNING BLUE」。

関連記事

  1. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第26回
  2. _DSC1986 【フォトレポ】ROSARIO+CROSS 6thシングル「Lip…
  3. Nao_Yuri あなたの脳内の映像化を手厚くサポート。「脳内を具現化する」映像集…
  4. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第14回
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第62回
  6. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第1回
  7. _DSC9938 【フォトレポ】ROSARIO+CROSSの東京-静岡 定期公演「…
  8. titleimg 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第2回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 20231227_mash_24010
  2. ミスイ_7242
  3. LINE_ALBUM_05.14_240524_8
  4. MyM_アー写
  5. MyM_アー写

特集記事

  1. チケットはSold Out。今、大勢の人たちが、Siriusというガールズメタルシーンに現れた新星に強い期待を注いでいる。 4
  2. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  3. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  4. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  5. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合

スポンサーリンク

Push!!

  1. チケットはSold Out。今、大勢の人たちが、Siriusというガールズメタルシーンに現れた新星に強い期待を注いでいる。 4
  2. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  3. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  4. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  5. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合

New Comer

LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3 わたしが伝えたいのは、「ありのままの自分でいいんじゃねぇか?」ということ。BON.井上 インタビュー!

TikTokフォロワー数が35万人超え!総再生数1億5千万回超え!今、大バズり中のBON.井上。みず…

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

PAGE TOP