Professional

【連載】芳田賢明「memorygram」第21回

title_yo

人生を決めた2冊

みなさんこんにちは。
イメージングディレクター/フォトグラファーの芳田賢明(よしだ たかあき)です。
ラジオのレギュラー番組だと思っていろいろ書いてみる、連載「memorygram」第21回です。

仕事柄、撮影画像や出力したプリントの色を分析することがあるのですが、それにちなんで「制作ではなく研究の仕事をしたいと思ったことはないのか」という質問をいただきました。
それで改めて、私がなぜ写真制作の仕事をすることになったのか、思い返す機会がありました。
すると、私の人生の方向を大きく決定づけた本が2冊ある、ということがわかったんですね。
今回はそんなお話です。

すがやみつる『すがやみつるマンガMAC入門 : これならわかる』学習研究社、1993年
日本放送協会、日本放送出版協会 編『パソコンで遊ぶ』日本放送出版協会、1995年

『すがやみつるマンガMAC入門』は、Macintoshの面白さをわかりやすくマンガで教えてくれた本です。
小学校高学年のある日、当時住んでいたマンションのゴミ置き場に、雑誌『MAC WORLD』など、コンピュータ関係の本が大量に捨ててありました。
子どもの頃からコンピュータに興味があった私は、「これは貴重だ!」と持ち帰って1冊1冊読んだわけですが、その中にこの本もありました。
コンピュータといえば、キーボードでコマンドを打ち込んで操作する難しいものと思っていた私に、マウスでアイコンをクリックすることで操作できるMacintoshというパソコンがあることを教えてくれました。
「こんなすごいものがあるのか」と、Macが欲しくて欲しくてたまらなくなるわけです。

その何年か後、NHK教育テレビで放送されていた「趣味百科」という番組で、「パソコンで遊ぶ」という講座が放送されました。
「マルチメディア」という言葉が世の中を賑わせ始めた時代、講師がMacを扱って、印刷物制作も音楽制作も動画制作も机の上でできる、そんなことを教えてくれた番組でした。
「趣味百科」にはテキストがあって、こちらは拾ったのではなく書店で買いました。付録のCD-ROMがついていて、番組で紹介されたソフトの体験版が一通り収録されていました。
「いつかMacを買って、このCD-ROMに入っているソフトを使うんだ!」、そう心に決めたわけです。

その後初めて買ったMacは、アルバイトができる歳でもないのでお年玉を貯めて、中古のMacintosh Classic II。今で言うiMacのような一体型パソコンですが、モニターはモノクロのブラウン管です。
それでも、ワープロソフトやドローソフトを駆使して、ある意味「自由帳」の代わりに使っていたような感じでした。

そしてついに、初めて新品のMacを買ってもらったのが中学時代。Power Macintosh G3 MT266。まだ筐体が白かった頃のG3です。
デザインや音楽制作をやることを前提に、いいやつを買ってもらいました。ZIPドライブもつけて、ビデオキャプチャボードもつけて、ハードウェア音源も買ってもらいました。
そこでやっと念願の「パソコンで遊ぶ」のCD-ROMを読み込みます。写真編集のPhotoshop、音楽制作のEZ Vision、動画編集のPremiere。楽しくて楽しくて仕方なかったわけです。

バンド活動での音楽制作はもちろん、活動に関するあらゆるデザインをやっていく中で、「写真、文字、グラフィックデザインの仕事をしたい」と強く思うようになり、美術系高校のグラフィックの学科に入ったわけです。
その後はもうわりとシンプルに、寄り道なく今に至っている感じです。
おかげさまで、Photoshopに関してはVer2.5から全バージョンを使ってきています。

あの日、ゴミ置き場にMacの本が捨てられていなかったら、そこまでMacに興味を持つことはなかったかもしれません。
そして、教育テレビの「パソコンで遊ぶ」を知らなかったら、今の仕事はしていなかったかもしれません。
今思えば、この2冊が私の人生を決めたんだな、と。

ちなみに、『すがやみつるマンガMAC入門』は「マンガ図書館Z」にて無料で読めるようになっていました。
https://www.mangaz.com/book/detail/129451
マックライトII、StyleWriter、HyperCard、丸漢フォント……ただただ懐かしい……。

あ、研究の仕事をしなかった理由。それは明快で、数学ができないから!
コンピュータに興味はあるけれど、つくる側にはなれないので、使う側のプロになろう、と中学時代に決意したことを今でも覚えています。
理系のことに興味がある、文系なのです。笑


【プロフィール】
芳田 賢明
(よしだ たかあき)
イメージングディレクター/フォトグラファー。
「クオリティの高い撮影・RAW現像で、良い写真を楽につくる」をテーマに写真制作ディレクションを行っている。撮影ではポートレートや舞台裏のオフショット撮影を得意とする。
Webサイト…https://atmai.net/
Instagram…https://www.instagram.com/takaaki_yoshida_/


dgpc_cover
芳田賢明 著、プロカメラマンに向けた[仕事に即役立つ本]
「誰も教えてくれなかった デジタル時代の写真づくり」
好評発売中

(ヨドバシ・ドット・コム)
https://www.yodobashi.com/product/100000009003153309/
(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870852349/
(honto)
https://honto.jp/netstore/pd-book_29714615.html


関連記事

  1. 800_9307 【Interview】櫻井里花 1st Album発売!「櫻井里…
  2. riko_title 【連載】米満梨湖「あしたのいろ、わたしのいろ。」第13回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第114回
  4. _DSC1762_t 【ライブレポ】じぇるの! 唯一の1期生、最後の日。『針谷早織バー…
  5. _DSC3616_c 【対談】大石孝次・米満梨湖「年末総決算ありがとう&新年最高だねス…
  6. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第93回
  7. L1038160 【インタビュー】女優・針谷早織、熱く語った90分。
  8. _DSC1357 【ライブレポ】miuzic Entertainment pres…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. under fall justice
  2. LINE_ALBUM_20220919_220919_1
  3. LINE_ALBUM_20220918_220919
  4. 8
  5. 1

特集記事

  1. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  2. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  3. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC
  4. コンビニ推進アイドル(仮)、全曲披露ライブの中、各メンバーがソロでも歌唱。改めてドキドキする夢の世界を描きだしていた。 20220731-1-14證√・遨コ
  5. 囁揺的音楽集団AsMRインタビュー 【確定軽量】ASMRバンド塗り

スポンサーリンク

Push!!

  1. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  2. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  3. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC
  4. コンビニ推進アイドル(仮)、全曲披露ライブの中、各メンバーがソロでも歌唱。改めてドキドキする夢の世界を描きだしていた。 20220731-1-14證√・遨コ
  5. 囁揺的音楽集団AsMRインタビュー 【確定軽量】ASMRバンド塗り

New Comer

1 LOVE IZ DOLLと1対1で通話できちゃう?!配信アプリ「moments」とのコラボキャンペーン実施!!

株式会社momentsが主催する、アイドルグループLOVE IZ DOLLとのコラボレーションイベン…

top 2022/9/29(木)『Galpo! live Show Vol.14』開催決定&チケット販売のご案内

アイドル・ガールズポップ&ロック専門情報サイト「ガルポ!」が贈る、新しいライブイベント/番組「Gal…

zeke deux_3186 泣かせにきたね。Zeke Deux、Limited Single第二弾作『Catharsis』を発売!!

 泣かせにきたな、Zeke Deux…。『Catharsis』に初めて触れたとき、その言葉が脳裏へ思…

PAGE TOP