IDOL

未完成リップスパークル(3人)からNoelliL -ノエリル-(4人)へ。新しい物語が、ここから幕開けた!!!!

085A3970 2

先に、誰もが嬉しい衝撃を覚えたニュースをお伝えしよう。12月15日(木)に白金高輪 SELENE b2.を舞台に行った、未完成リップスパークルのワンマン公演「未完成リップスパークル7thワンマンライブ「七転八起のシンデレラ」。同公演は、3人体制の未完成リップスパークルとして最後の日であり、新メンバー双葉ことはを迎えた始まりの日にもなった。その公演で4人は、 “NoelliL(ノエリル)” と改名。これまでの歴史を受け継ぎながらも、ここから新しい物語を描き始めることを宣言した。2023年3月15日に川崎CLUB CITTA’で行う公演も、「NoelliL 1st ワンマンライブ 〜はじめまして、ノエリルです。〜」に変更。その日を、NoelliLとしての全貌を改めて示す場に変えてゆくことも伝えてきた。ここからは、当日の公演の模様をお伝えしたい。

 シンデレラ城の映像を背景に、ライブは互いの”ときめく”胸の内を膨らませるように『ときめきハートダッシュ』からスタート…と思ったら、冒頭から満員の観客たちによる熱いMIXやメンバーコール、オーイングが飛び交う、ときめくどころか爆裂した感情をぶつける景色が広がっていた。「小さく胸の音 好き 好き好き」「俺もー!!」と思いを交わしあう様が、めちゃめちゃ胸アツだ!!!

真夏の暑い景色をここへ呼び戻すように、3人はキュンキュンときめく歌の夏風を吹かせる『めちゃラブ♡サマータイム』を歌唱。彼女たちの甘えた素振りに刺激を受けた人たちが、興奮MAXの勢いで次々と声をぶつけていた。誰もが心待ちにしていた景色が、ここには早くも生まれていた。

『ファンファンファンタスティック』でも、3人に向かって「FU FUFU~!!」と甘い声が飛び交えば、「きっと~」と一緒に歌い、飛び跳ねる場面も登場。『らぶモン』の始まりに合わせて起きた、熱情したMIX。熱狂の魔法に掛かったフロア中の人たちから、途切れることのない声が飛び交う。その絶叫を力に歌い踊る3人の表情が、めっちゃ笑顔だ。いつしか3人も熱狂という魔法に掛かり、気持ちを高ぶらせていた姿も印象的だった。

スタイリッシュでアーバンなポップチューン『サイドチェインガール』で見せた、甘い歌声で思わせぶりに告白をする姿。少し背伸びした思いも、今や、3人に似合う服だ。間奏で見せるハイキックも、いつも以上高く蹴り上がっていた。続く『黄昏アウフタクト』も、そう。明るく弾けるだけではない、深い胸の内を描き出す哀愁ロマンチックな恋心綴った曲たちも、3人は自分たちを輝かせる歌の服にすっかり仕立てている。終盤に生まれた観客たちによる合唱も、嬉しいインパクトだった。

「あードキドキ」「スキスキ」と声を上げ騒ぎだす、観客たちの一連の流れを感じているだけで胸アツだ。3人は甘い声を魅力に『SWEET SWEET』を歌いながら、満員の観客たちのハートをメロメロに魅了してゆく。どの曲でも、そう。間奏のときに飛び交う観客たちによる全力のMIX声に触れていると気持ちが熱くなる。いや、沸かずにいれなくなる。

 3人体制も、ここが最後のブロック。この曲に触れるたび、夏の始まりにも似た、期待やときめきに心が染まりだす。『いたずらさまーキュンラプソディ』に触れながら、一緒に淡い恋心に染まっていたい。いや、この日はみんなが熱い気持ちに染まっていたと言ったほうが正解だ。愛らしくも爽やかな歌声を響かせる3人に向け、猛暑以上の熱情した声をぶつける観客たち。この景色だよな。みんなが求めていたのは…。

疾走する『未完成music』で3人は、凛々しい歌声をフロアへ向かって突き刺した。曲が進むごとに3人の歌声がエモく熱情すれば、その熱に刺激を受けた観客たちも拳を高く突き上げ、腹の底から声を張り上げる。互いに気持ちを高め続ける関係が、嬉しい。声を抑えて歌う落ちサビでも、観客たちの熱情した声は止まらないどころか、メンバー以上の熱い声をフロア中に響かせていた。

何時までも夢を忘れない気持ちを胸に、一緒に未来の扉を開けようと仲間たちに歌いかけた『CONTINUE』。途切れることのない夢への道を、彼女たちは、何時だって、何時までだってキラキラとした思いを胸に駆け続ける。泣きメロ曲の『Starlight Story』でも、「僕らの夢の先 遠く照らし続ける 微かな光」と声を響かせる3人の夢の先の景色をつかもうとする想いに触れ、心が嬉しく涙で濡れていた。

未完成リップスパークルとして最後に歌ったのが、『加速FANTASY』だ。描いた未来の景色をこの手につかむまで3人で走り続ける気持ちを誓ったこの歌を、また新しい幕開けを告げる前に歌ってくれたのが嬉しかった。「あの日の夢から続きを始めよう」、その約束を3人は、改めて仲間たちと一緒に誓いあっていた。

7年間の歩みを駆け足で振り返った映像を受け、ここからが新メンバーの双葉ことはを加えたライブへ。巨大なモニターに映し出されたのが、「NoelliL」の文字。この瞬間、未完成リップスパークルはNoelliLへと進化。ここから4人は、NoelliLの名前を背負い、新しいグループとして活動を始める。

その始まりに相応しく、最初に歌ったのがNoelliLとしてのオリジナルナンバーの『プリンセスは、あたしだけっ!』。NoelliLの衣装姿が、可愛らしい。新曲の『プリンセスは、あたしだけっ!』も、ポップでわちゃわちゃとした、まさに胸キュンのアイドルソング。4人とも、めちゃ甘えた声でせまってきた。新メンバーの双葉ことはの魅力に寄り添うような曲調を通し、これまで以上にチャーミングな姿になった4人に胸がずっとキュンキュン鳴っていた。歌い終わったとたん、フロアのアチコチから響いた「可愛いい!!」の声が、それを物語っていた。

歌い終わり、感極まり涙した双葉ことはの姿も初々しい。NoelliLは、このグループのために生み出した楽曲は、もちろん。未完成リップスパークル時代の曲たちも引き続き受け継いでゆく。『ガチ恋♡Meldy』でも、4人は恋に恋する乙女になり、甘い声で歌いかけていた。NoelliLになったことで歌割りも変化。舞台上の姿に華やかさが増したのは、もちろん。異なる4人の歌声の色にも注目してもらいたい。最後に、4色に増えたサイリウムを、フロア中の人たちと一緒に触り合う景色も美しかった。

『愛称プードル~絶対君しかっ!~』は、七瀬美優が作詞を手がけたNoelliLナンバー。この曲も可愛らしさを全面に押し出したキュンキュンの正統派アイドルソング。NoelliLでは、王道アイドルらしい姿を提示。夢を追いかける姿にも心を熱くするが、女の子らしさを思いきり楽しむ4人の姿も眩しく見えていた。可愛い歌詞なのに、「終身刑」など、きわどい言葉が飛び出すところにも注目してもらいたい。

最後にNoelliLは、未完成リップスパークル時代からずっとライブに熱狂を描き続けてきた『私信津々恋愛CHU』を熱唱。フロア中から響いた絶叫した声によるMIX。4人になったことで、パフォーマンスのコントラストが今まで以上にバランスよく綺麗に見えるのも嬉しい。大きく手を振り上げる4人と一緒に、フロア中に数多くの手が振り上がる。みんな、声を張り上げ、その場で飛び跳ねながらも、舞台上の4人に熱い視線を向けていた。雪梨冴愛の「見逃さないで ずっと見ててね」の言葉に、沸き立つ観客たち。この熱さ、もっともっと感じていたい。

「3人では叶えられなかった夢を、ことちゃんを乗せた4人で次は叶えていきたい」の言葉も嬉しい。4人体制になり、グループ名を改め、新しいスタートを切ったNoelliL。この日から彼女たちは、新たな経験を重ねながら進化の道を駆け出してゆく。その姿の最初の集大成であり、NoelliLとして本格的に始動を宣言するワンマン公演が、2023年3月15日の川崎CLUB CITTA’になる。その日に向かって成長してゆく姿も、ぜひ追いかけてほしい。

PHOTO:児玉光弘
TEXT:長澤智典

NoelliL 1st ワンマンライブ 〜はじめまして、ノエリルです。〜
2023年3月15日(水) @ CLUB CITTA’
OP 17:30 / ST 18:30

■プレミアチケット \10,000 ※SOLD OUT
🎟https://milispa.official.ec/items/66040252

■プレミアチケットNEXT \6,000
🎟milispa.official.ec/items/70004045

■撮影可能チケット \4,000
🎟https://milispa.official.ec/items/66049008

■通常チケット¥3,000
🎟https://tiget.net/events/219848

「プリンセスは、あたしだけっ!」
作詞 NOBE
作曲 村カワ基成 ISAKICK
編曲 栃乙女ざくろ

「愛你プードル 〜絶対君しかっ!〜」
作詞 : 七瀬美優 作曲 / 編曲 : katsubeeeeee

NoelliL スケジュール
https://min.togetter.com/v67MfSm

SNS

NoelliL twitter
https://twitter.com/NoelliL_idol

雪梨冴愛
https://twitter.com/NoelliL_sae

新穂すみれ
https://twitter.com/NoelliL_sumire

七瀬美優
https://twitter.com/NoelliL_miyuu

双葉ことは
https://twitter.com/NoelliL_kotoha

セットリスト

未完成リップスパークル
『ときめきハートダッシュ』
『めちゃラブ♡サマータイム』
『ファンファンファンタスティック』
『らぶモン』
『サイドチェインガール』
『黄昏アウフタクト』
『SWEET SWEET』
『いたずらさまーキュンラプソディ』
『未完成music』
『CONTINUE』
『Starlight Story』
『加速FANTASY』

NoelliL
『プリンセスは、あたしだけっ!』
『ガチ恋♡Meldy』
『愛称プードル~絶対君しかっ!~』
『私信津々恋愛CHU』

関連記事

  1. _Y7A0084 ダサい服ファッションショーやTikTokナンバーのメドレーなど、…
  2. dscf8150 【ライブレポ】じぇるの!現メンバー最初で最後の2ndワンマン…冒…
  3. 22-12-06_ER3_7741 成田麻穂(燃えこれ学園)が生誕祭に作り出した、“まほまほの森”と…
  4. SW!CH_ARTIST_PIC ディスクユニオン発アイドルグループ「SW!CH」3rd Sing…
  5. Clessidra_IMG_4473 (1) 現役大学生限定4年制アイドル『1461日のクレシドラ』始動 デビ…
  6. Venus-Parfait_0 元READY TO KISSの河合風花・一ノ瀬杏樹。元SAY-L…
  7. 1 金子みゆ、2ndシングル「グリンピース」を4月1日にデジタルリリ…
  8. 74_09008-4 Jams Collection、Sold Outした2ndワンマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. fixer_9861
  2. MyM_アー写
  3. LINE_ALBUM_04.23_240511_6
  4. 3
  5. S__11173945_0

特集記事

  1. チケットはSold Out。今、大勢の人たちが、Siriusというガールズメタルシーンに現れた新星に強い期待を注いでいる。 4
  2. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  3. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  4. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  5. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合

スポンサーリンク

Push!!

  1. チケットはSold Out。今、大勢の人たちが、Siriusというガールズメタルシーンに現れた新星に強い期待を注いでいる。 4
  2. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  3. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  4. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  5. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合

New Comer

LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3 わたしが伝えたいのは、「ありのままの自分でいいんじゃねぇか?」ということ。BON.井上 インタビュー!

TikTokフォロワー数が35万人超え!総再生数1億5千万回超え!今、大バズり中のBON.井上。みず…

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

PAGE TOP