IDOL

【ライブレポート】dela、大興奮の3時間

011

名古屋を拠点に活動する美少女アイドルユニットdelaの6回目となるワンマンLIVE<dela6thLIVE~君行きExpress~>が8月30日(日)名古屋のダイアモンドホールで開催された。
会場には524人のファンが詰めかけオープニングのデビュー曲「だから会いに来て!」のイントロが始まると会場を埋めたファンは一気にヒートアップ。沢井里奈の公演タイトルを捩ったMC「本日はご乗車ありがとうございます!終点まで盛り上がっていきましょう!」のかけ声と同時に8曲メドレーがスタートした。

002-2

003-2

004

006

delaの公演で見逃せないのがワンマン限定ユニットだが、この日も2部は架乃愛美扮するDJ AIMIのDJパフォーマンスに乗せそれぞれが2人~3人のスペシャルユニットで登場、観客の大きな拍手が沸き起こった後は、dela初代キャプテン犬塚志乃による「SHANDY」のソロバージョンが熱唱され、古くからのdelaファンは大歓声を上げてレジェンドを出迎えた。

007

この日は、初お披露目となる新メンバー美美(meimei)が登場し、英語と中国語と日本語という3か国語を使いこなす12歳の天才美少女にファンは驚きの表情を見せていた。3部はLIVE表題曲の「君行きExpress」と、この夏名古屋のラジオ局でヘビーローテーションされ好評化を得た「ビキニ大戦」など5曲を披露。

009

010 011 012

続いては、delaワンマンLIVE最大の見どころとも言える、テレビドラマ・バラエティ出演経験者を多く抱えるdelaならではの寸劇(?)コント(?)の「dela劇場」の開演だ。今回は高校の屋上で未来にタイムスリップしてしまった早見紗英が経験する20年後の未来がテーマとなっていた。途中モノマネあり、漫才あり、さらに劇の最後にはバラード「未来への招待状」が歌われミュージカル仕立てのdela劇場は、今回もファンの心をがっちり掴んだようだ。そのまま全メンバーが整列し元キャプテン犬塚志乃が新キャプテンに沢井里奈を指名、会場から新キャプテンを認定する大きな拍手が沸き起こった。

 

「夏しぶき!」では約300本のdelaタオルが会場を舞い、アンコール前には「Lunar」が再登場、ここで今年中国上海で開催される<上海国際芸術祭>に10月20日(火)21日(水)の両日、日本からdelaが出演することがサプライズ発表され、ファンからは大歓声が上がった。

014

 

<dela6thLIVE~君行きExpress~>

・だから会いに来て!
・情熱の紅い罠
・恋海月
・Creamy,Dreamy
・Don’tstory
・OrangeBlossom
・でら!ストライク!!
・けったこぐ(ぴよdela ver.)
【アトラクション】
DJAIMI、犬塚志乃、meimei、他
・Kissと誘惑のラビリンス
・言葉なんていらない
・15
・君行きExpress
・ビキニ大戦
【LunarLIVE】
【dela劇場】
・未来への招待状
・抱いてファンタジア
・Love,Ding Dong
・ふぁいてぃん!
・夏しぶき!
~アンコール~
・dela JEWELRY
・GIRLS, GROWIN’ UP

 

●dela
dela(デラ)は2012年名古屋で誕生したユニット。デビュー以来、地元愛知県でのLIVE・イベント出演に留まらず、ドラマ・バラエティなどのテレビ番組やCMに多数出演。第一興商プレゼンツ「TOKYOdelaTHEATRE」での東京定期LIVEの他、台湾・HAWAII・シンガポール・ベトナムでもLIVEを敢行する全国でも稀な名古屋が誇るハイクオリティアイドルユニット。10月には上海LIVEも決定!中国人メンバーを加え今後アジアへ本格進出していく。

 

関連記事

  1. 自分ジャッジ_1500 まもなくROSARIO+CROSSの最新シングル「自分ジャッジ」…
  2. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第59回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第84回
  4. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第54回
  5. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第72回
  6. rosariocross_2 静岡のアイドルパフォーマンスユニット「ROSARIO+CROSS…
  7. LINE_ALBUM_914_210926_3 燃えこれ学園、9月最初のライブ配信は、【生徒会】【Class W…
  8. _DSC1135 2 あなたは自分の人生を自分でジャッジしてますか?ROSARIO+C…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. titleimg2
  2. ×9438
  3. 繝九Η繝シ繧ケ蜃コ縺予_DSC0650
  4. FAKY
  5. m.c.A繝サT

特集記事

  1. 5人の天使たちの救済にあなたもはまってみる?! 東京セラフィム、その魅力を紹介!!!!! C4478674-4B16-45E3-99D0-B30C95496738
  2. とある日の、山川陽彩のライブの模様。ここへ記そうか。 S__7831614
  3. 加藤万里奈 インタビュー 加藤万里奈写真①
  4. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  5. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G

スポンサーリンク

Push!!

  1. 5人の天使たちの救済にあなたもはまってみる?! 東京セラフィム、その魅力を紹介!!!!! C4478674-4B16-45E3-99D0-B30C95496738
  2. とある日の、山川陽彩のライブの模様。ここへ記そうか。 S__7831614
  3. 加藤万里奈 インタビュー 加藤万里奈写真①
  4. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  5. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G

New Comer

S__17334314 UNCLOCK LOVER(頼田陵介)インタビュー!

自分が動ける限り、UNCLOCK LOVERの音楽は鳴り止むことはないです。10月に行ったワ…

LINE_ALBUM_1027_211112_3 魔法少女から女子高生、不思議の森の少女まで。燃えこれ学園「無観客ライブ配信 ソロ曲祭り!」で見せた、メンバーそれぞれの個性映えたパフォーマンス

 燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。10月27日(水)に行ったのが「無観客…

LINE_ALBUM_2021.11.03 速報分_211114_22★ 「振り返るな 目を逸らすな」。共に”希望の行方”を求めた船に乗り込め。Risky Melody、全国ツアーがスタート!

 11月3日(水)、Risky Melodyは渋谷CLUB QUATTROの舞台に立っていた。この日…

PAGE TOP