Artist

僕らはあの頃のクソガキ(少年や少女)に戻って楽しんでいた。太田家の演奏に乗せ夢中で拳を振り上げ騒いでいた。

DSC09549

15年ぶりに復活。新規オープンして間もない原宿RUIDOを舞台に、同店舗の「REBIRTH」シリーズ企画の一つとして、7月7日(木)に「音渦-otouzu-」と題したイベントが行われた。出演したのが、太田家/おーるどにゅーすぺーぱー/シュガーパレード/DooDooDooMiuMiuMiu。ここでは、この日、新曲の初披露も行った太田家のライブの模様をお伝えしよう。

場内中に響き渡る「太田!太田!」の熱いコールに合わせ、フロア中から鳴りだした観客たちによるクラップ。その音へ誘われるように、メンバーが音を重ね合わせてゆく。やがて演奏は『太田家』へ。お馴染みの、パーティー感満載の幕開けだ。一連の流れ(煽り)を受け、テンションが勝手に上がりだす。

高ぶる気持ちをもっともっとアゲながら、このまま騒いじゃいなよと熱い誘いをかけるように、太田家は『愛とアストロノミア』を演奏。より一層激しいクラップ音がフロア中から響けば、「Oi!Oi!Oi!」の掛け声に合わせて数多くの拳が振りあがる。身体中から熱が沸き立つたびに、気持ちがどんどんアガり続ける。めっちゃエモい楽曲と演奏だ。一緒に心の中で「Oi!Oi!Oi!」と声を張り上げ、拳を振り上げながら、この祭りに参加しなきゃもったいない。メンバーらのハーモニーが音量と音階を上げるのに合わせ、感情のボリュームもぐんぐんアガりだす。最初は遠慮ぎみで拳を振り上げていたフロア後方の人たちも、いつのまにか高く拳を振り上げ、思いきり手を叩き、楽しい空気を作りあげる仲間に加わっていた。

次に披露したのが、新曲の『夏影方程式』。タイトルが示すように太田家流のサマーソングだ。ただし、爽やかな曲と思ったら大間違い。とてもエネルギッシュで、転調しながらどんどん熱い風景を塗り重ねてゆく激エモな楽曲だ。太田家らしい「「Oi!Oi!」と叫ぶ熱い煽りもしっかり登場。その声に合わせ、フロアからも数多くの拳が突き上がる。歌が進むごとにエモさが増せば、その勢いへ引っ張られるように、観ている側の気持ちもどんどん沸騰していく。後半には、太田彩華によるエモいポエトリーも登場。『夏影方程式』は太田家らしくもあり、今まで以上にエモさを満載した熱情パワフルな青春パンクナンバーだ。

ここまでの熱情した景色を塗り替えるように、温かいハミングからスタート。やがて、卒業ソング『旅立ちの日に』を歌うメンバーたちの美しい合唱が響き渡る。が、太田たけちゃんのドラムカウントを合図に、楽曲は一気に加速を上げ、大空へ向かって力強く羽ばたきだした。胸に抱いた途絶えることのない希望をエネルギーに、太田家は、この会場にいた人たちの心にも翼を授け、一緒に未来へ旅立とうと誘いの手を伸ばし、会場にいる人たちを希望しか見えない真っ青な空間へ連れだしていった。

太田彩華のセリフからの幕開け。一遍の物語を音楽で紡ぐように太田家が演奏したのが『シュプレヒコールが眠らない』。気持ちの揺れ動く様が、太田彩華の歌声からしっかりと胸に伝わってきた。彼女のエモい心模様へ、演奏陣が熱を描き加えてゆく。メンバーたちの「「Oi!Oi!」と煽る声に合わせ、フロア中から多くの拳が突き上がる。観客たちは、歌に耳を傾け、揺れる想いを心で追いかけながらも、エモーショナルなビートが響く演奏に嬉しい刺激を受け、身体を揺らし、ときに拳を振りあげ、楽曲の世界へ浸るようにみずからの人生を謳歌していた。

GReeeeNのカバー曲『キセキ』が流れ出すのに合わせ、フロア中から起きた熱いクラップ。熱を放ちながら力強く駆けだす楽曲に刺激を受け、気持ちがどんどんアガりだす。高ぶる気持ちが止めどなく沸き上がる。誰もが心の中で大きな声を張り上げ、一緒に熱いエールを送っていた。原曲以上にエモくパンキッシュにアレンジ。太田彩華の歌に合わせアクションしてゆく観客たち。気持ちを一つに熱情した景色が、とてもエモくて胸熱だ!!

太田たけちゃんのカウント声を合図に飛びだしたのが、爆裂青春パンクナンバーの『夏のイカれ野郎』だ。この曲が流れたとたん、理性のストッパーを壊し、無性に騒ぎたくなる。フロアではたくさんの人たちが拳を突きあげ、くるくるとまわし、太田家のエネルギッシュな演奏へ沸き立つ想いをぶつけていた。夏という季節が呼び込む、能天気なパワー。ここはライブ空間だ。理性なんて服はすべて脱ぎ捨て、太田家と一緒にイカれたすっ裸の姿で祭り上がればいい。それこそが青春なのだから。

始まったとたんに起きたクラップ。演奏が熱を高めるのに合わせ、クラップの音もひと際大きくなる。最後に太田家は『名もな無き少年の 名もなき青春』を歌い、奏でながら、フロア中の人たちと熱を交わしあっていた。「Oh!Oh!Oh!」の声に合わせ突き上がる拳。この場にいる間,僕らはあの頃のクソガキ(少年や少女)に戻って楽しんでいた。まだ、誰もにも認められていなかったけど。誰にも負けない熱情で大好きな憧れを追い掛け、熱狂していた、無敵だった頃の少年や少女に戻って,太田家の演奏に乗せ夢中で拳を振り上げ騒いでいた。

夏以降も、続々とライブが決まっている。このエモくなれるライブに触れ、共にイカれ野郎になって騒ごうじゃないか。

PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典

セットリスト
『太田家』
『愛とアストロノミア』
『夏影方程式』
『旅立ちの日に』
『シュプレヒコールが眠らない』
『キセキ』
『夏のイカれ野郎』
『名もな無き少年の 名もな無き青春』

HP:https://otaya-band.jp
Twitter:https://twitter.com/otaya_band
コミュニティー「太田家家族会」:https://otaya-band.jp/community.php
グッズ通販:https://mashupgoods.com/?category_id=…
楽曲配信:https://www.tunecore.co.jp/artists?id…
YouTube:https://youtube.com/playlist?list=PLy…

出演LIVE
8月1日(月)「MUSIC SHUFFLE & MASHUP LIVE」

開場 16:30 / 開演 17:00(予定)
[会場] 新宿ReNY https://ruido.org/reny/access.html
[出演]ANARCHY STONE / 囁揺的音楽集団 AsMR / 太田家 / CANDY GO!GO! / Oracle Futaba / ナデシコドール / 月照ラス
[チケット]  ■ご来場チケット 前売 3000円/当日 3500円(ドリンク代別)
https://www.funity.jp/tickets/muetike/show/msml22/1/1
■WEB配信チケット 2,000円 (アーカイブも同価格)
https://r.funity.jp/music_shuffle_22_st
販売期間: 2022年7月23日(土)18:00~2022年8月30日(火)23:59
アーカイブについて: ライブ生配信終了後~2022年8月31日(水)23:59まで何度でもご視聴可能です。

8月11日(木•祝) 「BLUE SUGAR SPIRITS presents~Strike Back~」
開場 18:30 / 開演 19:00
[会場] 吉祥寺SHUFFLE http://k-shuffle.com/access/access.html
[出演] BLUE SUGAR SPIRITS / IRabBits / 太田家
[チケット]前売 ¥3,500/当日 ¥4,000(ドリンク代別)
https://tiget.net/events/181093

8月12日(金) 「RizM presents 獅子音-Vol.6-」
開場 18:00 / 開演 18:30
[会場] 青山RizM https://ruido.org/rizm/access.html
[出演] DooDooDooMiuMiuMiu/Free Aqua Butterfly/太田家/エレエネ/他
[チケット] 前売¥3,500/当日 4,000 (D代別途要)
https://eplus.jp/sf/detail/3669450001-P0030001

9月4日(日) 「電脳DIVE Vol.10」
開場 16:00 / 開演 16:30
[会場] 赤羽ReNY alpha https://ruido.org/akabane_reny/access.html
[出演] いとうかなこ/福原香織/夜道雪/ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会/太田家/ Sprout!!!/りつはる with # エロティック大島/Coeur à Coeur
【OA】Rina♪💕
[チケット] 前売¥5,000 / 当日¥6,000 (D代別途要)
https://eplus.jp/sf/detail/3633460001-P0030001

関連記事

  1. 【メイン】second_yaer_jkt-01 夏男達の最新シングル『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』…
  2. PENICILLIN€ PENICILLIN、完全予約受注生産作「Utopia」「Eup…
  3. ハイダンシークドロシー  『夢寐の花』とは「夢の中だけで咲く花」。少女ドロシーが見た13篇…
  4. 94767 5月14日・日比谷野外音楽堂。伝説を司る3本の矢が集結。FANT…
  5. S__17334314 UNCLOCK LOVER(頼田陵介)インタビュー!
  6. Magistina Saga_8305 闇に召された耽美で華激な音に溺れなさい。 Magistina S…
  7. 1638457100695 AMBEEK、takuma. Birthday公演の模様をレポー…
  8. DIAMOND FES 蜀咏悄邏譚申2.ET-KING オンライン限定で「DIAMOND FES」秋にも開催決定!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. XT050294
  2. Sirius集合2024
  3. LINE_ALBUM_26_240219_8
  4. title_yo
  5. 悪役〈C〉集合完成

特集記事

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

スポンサーリンク

Push!!

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

New Comer

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

S__44957714 XANVALAのライブには、”ざんばら”と乱れ舞う無数の髪が波打つ景色がとても似合う。XANVALA、3周年公演でついに声出し解禁!!

結成から丸3年。1月31日にXANVALAは、渋谷clubasiaを舞台に、ワンマン公演「XANVA…

PAGE TOP