IDOL

朗読劇やソロコーナーも登場。絃ユリナ(コンビニ推進アイドル(仮))生誕祭をレポート!!

20220205原宿RENON

 コンビニ推進アイドル(仮)のメンバーであり女優としても活動している絃ユリナ。彼女の生誕祭を2月5日(土)に原宿RENONを舞台に三部構成で行った。第一部と第二部を「My Best Friend」とのツーマンライブで、第三部を「コンビニ推進アイドル(仮)絃ユリナ バースデーワンマンライブ」として実施。ここにワンマン公演の模様をお届けしよう。

 絃ユリナの生誕祭はメンバーが私服姿で舞台へ登場。いつもとは違うこの日だからこその演出がその姿からも見えてきた。ライブはお馴染みコンビニ推進アイドル(仮)のテーマ曲であり1stシングルとして発売したばかりの「僕のヒーロー」からスタート。コンビニ推進アイドル(仮)のライブはこの歌を聴かなきゃ始まった気がしない。今や「僕のヒーロー」始まりというスタイルが定着。フロアでもファンたちが大きく手やペンライトを振る人や楽曲に合わせ躍りだす人たちも。確かにこの曲が流れるとコンビニエンスストアに入った気分になれる。気になる方はこちら(https://www.youtube.com/watch?v=DEz4mcP8SIo )を通して楽曲を耳にしていただきたい。

「いらっしゃいませ、私たちコンビニ推進アイドル(仮)。よろしくお願いしまーす」の挨拶もお馴染みだ。

メンバーらは一緒に「夢をつかむ冒険に旅立とう」と誘いをかける「Voyger」を歌唱。ポップなのに雄大な景観を描く冒険心をくすぐる楽曲だ。フロア中の人たちも手にしたペンライトをオール代わりに振りながら、歌の波に乗って身体を心地好く揺らしていた。メンバーたちが期待を胸に夢馳せる想いを歌いかける。その姿や心弾む歌声へ触れるたび同じように心がワクワクと弾みだす。
 続く「七色の虹」も未来に待っている輝く景色へ想いを馳せる楽曲。七人のメンバー一人一人が輝くことで舞台の上にも七色の歌声の虹が描き出される。彼女たちは何度もこの曲が生み出す歌の魔法を経験してきた。だからこそこの日も七色の歌声を重ね合わせ、この空間に華やかな虹の声の景色を作りあげていった。

 曲ごとに歌の服を巧みに着替えてゆくところもコンビニ推進アイドル(仮)の魅力。「みなさんも前向きになれる曲です」の言葉に続いて歌ったのが少し切なさも抱いた、でもしっかりと未来へ気持ちを向けた開放的な「暁の空」。ライブではノリを活かした楽曲を魅力に据えているコンビニ推進アイドル(仮)だが、美しくもキュッと胸を潤すメロディアスな歌系曲「暁の空」もライブには欠かせない。歌詞が新しい未来を追い求める気持ちを歌にしているからだろう。彼女たちの歌う言葉の一つ一つを追いかけしっかり胸に染み込ませたくなる。
「ヤバいバル」では華やかで派手なトランス系EDMスタイルを提示。メンバーたちは「サバ サバ 生き残れ」と、このシーンで勝ち続ける意志を歌声に乗せ、伝えてきた。力強い歌詞に合わせメンバー自身も声に力を込めて歌いながらも、その中へ愛らしさも振りまいてゆく。歌い躍るその姿も、心をときめかせてくれた。
続く「Chase the future」では荒ぶるコンビニ推進アイドル(仮)の姿を提示。楽曲が激しく尖ったロックなEDMスタイル。メンバーらも楽曲の勢いに気持ちを重ね高らかに歌声を響かせ、見ている人たちの感情を熱く刺激してゆく。フロアの中に赤色のペンライトの光が増えていたのも観客たちも自身の滾る気持ちを光を通して伝えようとしていたからだろう。

 次のコーナーでは、主役の絃ユリナがやりたかった企画として、メンバー全員生声で「朗読劇」を実施。ここではコメディタッチの物語を披露。絃ユリナの用意した台本を手にそれぞれが役柄になりきって演技。役者の絃ユリナをはじめ、役者としても活動をしているメンバーたちから演技経験のないメンバーまでいたとはいえ、絃ユリナが中心となって作り上げる演技のノリへみんなが自然に引き込まれながら、コミカルな物語をわちゃわちゃし楽しみながら演じていた。途中、ハプニングがあったりたどたどしい面もあったが、メンバー自身が細かいことを気にせずに演じていたからだろう。見ている側も、何時の間にか彼女たちの演技や演じる物語を笑顔で見続けていた。何時しかメンバー自身が演技に本気でのめり込んでゆくところも嬉しい見どころだった。

この空間に熱狂を取り戻すように、次に歌ったのが超ノリノリでアッパーなダンスチューンの「A2A2夏休み」。メンバーみんながペンライトを手に歌い躍る。夏を舞台にした楽曲という理由もあり、彼女たちはこの空間を熱く騒ぎ続ける空間へ染めあげようと「Oi!」「Oi!」と声を上げ、観客たちを煽り続けていた。フロアでもメンバーらの動きに合わせ一緒にペンライトを振りながら一体化した雰囲気を作りあげてゆく。
メンバーらはペンライトに代わりタオルを手にし始めた。飛びだしたのが「タオルマワセ!」。メンバーらがタオルをグルグルまわし歌うと、フロア中でもファンたちがタオルやペンライト、そして振り上げた手をグルグルまわし7人と一緒に華やかな空間を作り出していった。この曲のパフォーマンスがエクササイズ風な面もあることから、メンバーも観客たちも「タオルマワセ」に合わせ身体をシェイプする動きを楽しんでいた。途中に登場するWAVEも、この曲ではお馴染みの光景。最初から最後まで手にしたタオルを振りまわしながら楽しんでこその楽曲だ。
トロピカルでラテンなビートが流れだす。この空間に生まれた熱気をそのまま常夏の楽園へ連れだすようにコンビニ推進アイドル(仮)は「とびきりハッピーライフ」を歌い、楽しさと幸せに満ちた世界を作りだしていった。この楽曲は、メンバーらと一緒に”青春”という景色の中へ飛び込みともに夢追いかける仲間にしてゆく。現実を忘れただ無邪気に歌の中ではしゃぐHAPPYな気持ちに染めあげてくれる。 それが嬉しい!!

メンバーの曲振りに続いて歌ったのが、メンバーとファンたちが指を銃の形にしてバッキュン撃ち合う楽しさも作りだす「ZQDQ」(ズッキュンドキュン)。心地好く弾むキュートなポップチューンに身を預けたメンバーたちが、銃の形にした手で「ズッキュンドキュン」と歌いながら見ている人たちのハートを撃ち抜くと、フロア中の人たちもメンバーたちのハートへ向け銃の形にした手を振り、心の中で「ズッキュンドキュン」と歌いながら互いにハートを撃ち抜くことを楽しんでいた。
 笑顔零れる楽しさへ激しいノリを描き加えるようにコンビニ推進アイドル(仮)が届けたのが「revelation」。メンバーらがヘドバンする姿を見せれば、凛々しい歌声で観客たちの感情に熱いエナジーを注ぎ込む。毎回のライブの終盤や最後に歌いフロア中に熱狂の景色を作りだす楽曲だけあって、この日も本編終盤を彩る楽曲として会場に一体化した騒ぐ景色を作り上げていった。「最高の景色」という歌詞に相応しい景色がこの空間に生まれていた。

 この日の主役の絃ユリナが着替えに楽屋へ。残ったメンバーたちが「1年前と変わったところは何か」を語りだす。「お姉さんだと思ってたけど、可愛い一面がいっぱいあって子供っぽさを忘れてない」「お菓子が好きだったりけっこう食べる人」「曲によって声が変わる」「絃ちゃんがベリーショートにしたら似合いそう」など、いろんな声が飛び交っていた。

着物型のドレス姿に着替えを終えた絃ユリナが舞台へ。彼女の生誕祭コーナーは、ランカ・リーの歌ったバラードの「ホシキラ」を歌う形で始まった。壮麗な楽曲に合わせ、たおやかに歌う絃ユリナの姿が美しく輝いて見える。高音を歌う面に苦労する様も見せつつも、赤いペンライトの光を捧げながらフロア中の人たちが想いを込めて歌う姿をじっと見つめていた。

 コンビニ推進アイドル(仮)の生誕祭といえば、新曲を披露する場にもなっている。この日も、新曲の「梅見月夜」を披露。この楽曲の作詞には絃ユリナも参加。メンバーみんな扇子を手に登場。とても艶やかで和要素を色濃く押し出したロック調のEDMナンバーに身を任せメンバーたちは時に艶やかに時に躍動した姿を見せ、舞台の上で華麗に舞い躍っていた。この曲、これからのライブでも艶やかな熱狂を作り出す楽曲になりそうだ。

生誕祭と言えばこの曲は欠かせない。最後に歌ったのがメンバーの生誕祭やグループの周年公演でのみ歌われる「Birthday」だ。絃ユリナを舞台の中心に、メンバーたちがこの日の主役を祝福するように歌う。この曲を通して見えるメンバーどうしの絆深い愛しい関係は、見るたびに温かい気持ちと同時に瞼も潤してくれる。後半には、絃ユリナにメンバー一人一人が絃ユリナの担当コンビニのセブンイレブン縛りで用意したプレゼントを手渡す場面も登場。そのプレゼントの中身へ夢中になり歌うのを忘れ狂喜してゆく絃ユリナの姿も見ていて愛らしかった。
   

 次は、3月5日、中村冬香の生誕祭。こちらも楽しみにしていようか。

PHOTO:大西基
TEXT:長澤智典

セットリスト
「僕のヒーロー」
「Voyger」
「七色の虹」
「暁の空」
「ヤバいバル」
「Chase the future」
朗読劇
「A2A2夏休み」
「タオルマワセ」
「とびきりハッピーライフ」
「ZQDQ」
「revelation」

「ホシキラ」(絃ユリナソロ)
「梅見月夜」(新曲)
「Birthday」

●CD発売情報
コンビニ推進アイドル(仮)「僕のヒーロー/revelation」
2022年1月19日(水)発売!
1320円(税込) STRD-0267

●インストアイベント情報     
2/12(土)タワーレコード川崎       
2/26(土)タワーレコード津田沼店
3/12(土)タワーレコード八王子店

●番組タイアップ決定!
テレビ埼玉・全国24局で放送
「いろはに千鳥」エンディングテーマ曲
コンビニ推進アイドル(仮)「僕のヒーロー」
https://www.teletama.jp/irohanichidori/

●番組タイアップ決定!
読売テレビ・日本テレビ
「川島・山内のマンガ沼」2月3月エンディングテーマ曲
コンビニ推進アイドル(仮)「revelation」
https://www.ytv.co.jp/manganuma/

●カラオケJOYSOUND「歌スキミュージックポスト」で
「僕のヒーロー」MV配信中!

●全国のセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・セイコーマート・デイリーヤマザキのeプリントサービスでコンビニ推進アイドル(仮)のアーティストおみくじ・一周年ワンマンライブ写真など販売中!
https://www.e-printservice.net/content_detail/convenienceidol

●ライブ情報
2022年2年27(日)日テレらんらんホール(よみうりランド内)
「IDREAM 2022」
チケット料金:3000円(入園料込み)
https://tiget.net/events/166945

2022年3月5日(土)原宿RENON
「コンビニ推進アイドル(仮)&POPCANDY ツーマンライブ」
開場11:00 開演11:30
予約2,500円 当日3,000円
出演:コンビニ推進アイドル(仮)・POPCANDY
11:30〜12:00 POPCANDY
12:00〜12:30 コンビニ推進アイドル(仮)
12:30〜13:30 物販
ご予約
https://tiget.net/events/165648

2022年3月5日(土)原宿RENON
「コンビニ推進アイドル(仮)&ほーむたいがーツーマンライブ」
開場14:00 開演14:30
予約2,500円 当日3,000円
出演:コンビニ推進アイドル(仮)・ほーむたいがー
14:30〜15:00 ほーむたいがー
15:00〜15:30 コンビニ推進アイドル(仮)
15:30〜16:30 物販
ご予約
https://tiget.net/events/165649

2022年3月5日(土)原宿RENON
「コンビニ推進アイドル(仮)中村冬香 バースデーワンマンライブ」
🐶中村冬香人生初生誕祭🐶
とかちゃん19歳になるってよ
開場18:00 /開演 18:15 
出演:コンビニ推進アイドル(仮)
予約:3,000円(1D別600円)
18:15〜19:45 コンビニ推進アイドル(仮)
19:45〜20:45 物販
ご予約
https://tiget.net/events/165650

●3/10(木)・3/11(金)幕張アンフィシアターでのライブ出演を目指し
ミクチャイベント #NIG2022に参加中!!
https://mixch.tv/u/16081875/live

関連記事

  1. 小2016-07-10 18.22.34 callme Live Museum 2016 Sounds O…
  2. C4478674-4B16-45E3-99D0-B30C95496738 5人の天使たちの救済にあなたもはまってみる?! 東京セラフィム、…
  3. L23 Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ…
  4. IMG_6106 戦国アニマル極楽浄土、3周年公演Zepp DiverCityでの…
  5. 9146 CHERRY GIRLS PROJECTの新メンバー能守由逢は、…
  6. 810素材_210822_3 燃えこれ学園の「つうしんぼランキング4月~6月度」公演を通し、ム…
  7. 06_D44_3449 【インタビュー連載vol.3】26時のマスカレイド・亜桜しおんが…
  8. 第二部  コンビニ推進アイドル(仮)、1周年記念3部構成ワンマン公演を開催…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 20220807_kokuchi
  2. CHAIN the RIOT繝輔z繝ュ繧キ繧吶ぉ繧ッ繝医Γ繝ウ繝上y繝シ髮・粋蜀咏悄
  3. LINE_ALBUM_20220517_220523_10
  4. ぶいにゃす1
  5. 0426img_01

特集記事

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

スポンサーリンク

Push!!

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

New Comer

20220807_kokuchi 『IDOL KYUN2 Fes』が今年の夏に「横浜クルージングFes」と「サウナの屋上露天風呂を舞台にした水着撮影会」「アイドルとの水鉄砲打ち合いイベント」「立川でのBBQ Fes」を開催!!

王道から、奇をてらったテーマや場所を舞台にいろんな形のアイドルイベントを提供し続けている「IDOL …

LINE_ALBUM_20220517_220523_10 三浦千鶴(燃えこれ学園)、生誕祭で「選抜入り」を誓う。メンバーが、ファションリーダー三浦千鶴のコーディネイトによる私服姿でライブも実施。

燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。5月17日(火)に行ったのが「燃えこれ学…

zentai_9173 Zeke Deux×DazzlingBAD、5月にグロ濃い東名阪C/Wツアーを開催!!!

 4月にNETH PRIERE CAINと行った全国カップリングツアーに続き、Zeke Deuxは、…

PAGE TOP