IDOL

【ライブレポ】“はんなりの真骨頂”を魅せつけた!ミライスカート、初の東京ワンマンで決意表明「京都の音楽を引っ張っていく」

34_D447691

7月10日、ミライスカートのワンマンライブ「京より舞うは山百合の音」がTSUTAYA O-nestにて開催された。

京都を拠点に活動する彼女たちにとって東京では初となるワンマンライブ。6notes(シックスノート)では、“京(みやこ)の部”が(裏)テーマとなった1部公演をレポートする。

初期から歌い続けている「ハンナリ☆スター」からスタートしたライブ。「東京ワンマンライブにお集りのみなさん!盛り上がってますか?」と丁寧な呼びかけでファンの熱を静かにあげていくと、キラーチューン「メグリメグル」、「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」披露後には京都弁の挨拶「よう おこしやす!」で会場に爽やかな風を吹かせた。

今回のライブのタイトル「京より舞うは山百合の音」には、「日本特産の山百合のように白く美しくパフォーマンスがしたい」という思いが込められているそう。最初のMCでは、「みなさんの熱気で百合がとれました!この調子でよろしくお願いします!」と、髪飾りの百合が激しいパフォーマンスで取れてしまったことを笑顔で報告するミライスカートらしい一幕もあり、会場はあたたかい声援に包まれた。

10_D558486

「Melody」、「ギ・ミ・ユ・ラ」など、盛りあがるナンバーが披露されたあと、ステージに残った橋本珠菜、相谷麗菜の口からこのライブのチケットが完売したことが発表される。さっそく小道具のクラッカーを発射させ、大喜びの2人だったが、これを見たリーダー・児島真理奈は激怒。「こんなにごみ散らかして!この処理どうするの?」と、そこから「処理すんの?誰がすんの?(メンバー)」「俺!俺!俺!俺!(ファン)」のコミカルな掛け合いが熱い「ミーゴ!ゴミーゴ!」が披露され、会場はこの日いちばんのコール&レスポンスで盛り上がった。

02_D447891

その後も、心地よい歌謡ポップナンバー「1秒前のシンデレラ」では、指先まで意識したダイナミックなダンスで繊細なストーリーを歌い上げ、ファンへの思いを込めた「おねがい」では、持ち前のはんなりスマイルを振りまき、初の東京でのワンマンライブ本編を大興奮のまま終わらせた4人。アンコールでは、メンバーを代表して児島から「京都の音楽はミライスカートが引っ張っていけるように頑張りたいと思います」と力強い決意が語られ、会場からは感嘆の声も漏れていた。

言葉の節々に繊細な優しさを閉じ込めながら、パフォーマンスでは、あっと驚くようなキレのある大胆さも見せ、“はんなりの真骨頂”を魅せつけていたミライスカート。今夏、東京にもっともっと新たな風を吹かせてくれることは間違いないだろう。

48_D449071

ミライスカート

東京初ワンマンライブ「京より舞うは山百合の音」

【1部公演】

日時:7月10日12:30開演

場所:TSUTAYA O-nest

M01 ハンナリ☆スター

M02 メグリメグル

M03 千年少女〜Tin Ton de Schon〜

〜MC〜

M04 Melody

M05 ギ・ミ・ユ・ラ

〜MC〜

M06 ミーゴ!ゴミーゴ!

〜MC〜

M07 1秒前のシンデレラ

M08 おねがい

M09 ナモナイオト

M10 未来ノート

EC01 Beautiful Days

【2部公演】

-overture-

M01 Beautiful Days

M02 コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ

M03 1秒前のシンデレラ

M04 Rocket Love

M05 千年少女~Tin Ton de Schon〜

M06 キラ⭐︎ヒラ♥レボ★エボ

M07 鉄則Aライン

M08 COSMOsSPLASH

M09 おねがい

M10 未来ノート

EC01 ナモナイオト

Photo : Yusuke HOMMA
Colorist : 芳田賢明
Text : 向井美帆

関連記事

  1. 自分ジャッジ_1500 まもなくROSARIO+CROSSの最新シングル「自分ジャッジ」…
  2. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第28回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第125回
  4. L1038160 【インタビュー】女優・針谷早織、熱く語った90分。
  5. LINE_ALBUM_95_230914_10 新体制になり、さらに進化し続けてゆく姿を提示。燃えこれ学園の進化…
  6. CoverPhotos 13歳の中学生が音楽レーベルを設立し、音楽アーティストとしてデビ…
  7. 2022 0920辯・∴縺薙l蟄ヲ蝨・縲弱た繝ュ譖イ逾ュ繧翫€十22-09-20_ER5_0630 まるで、燃えこれ学園歌謡祭のよう。ソロ曲を持つメンバーたちが繰り…
  8. DSC09001 結成から半年で新宿BLAZEワンマンをSold Out。話題沸騰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 金子みゆ_A-pic_Up
  2. 2
  3. LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3
  4. 01_shyugo
  5. top

特集記事

  1. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  2. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  3. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  4. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  5. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575

スポンサーリンク

Push!!

  1. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  2. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  3. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  4. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  5. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575

New Comer

LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3 わたしが伝えたいのは、「ありのままの自分でいいんじゃねぇか?」ということ。BON.井上 インタビュー!

TikTokフォロワー数が35万人超え!総再生数1億5千万回超え!今、大バズり中のBON.井上。みず…

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

PAGE TOP