Artist

「2つのゼロ、無限の未来」。そしてここから、栄光へ向けた進撃が始まる!!!!!

Zeke Deux_1959

2021年11月11日に、ワンマン公演を持って始動。2本のデモテープの販売や、YouTube上へ次々とアニソンカバーを発表するなど、Zeke Deuxは独自の表現方法で自分たちの存在を知らしめてきた。5月18日には、1stミニアルバム『Advance to Glory』をCDとして発売。6月22日には、恵比寿club aimを舞台にZeke Deux ミニアルバムリリースツアーファイナル 無料ワンマン「Advance to Glory~栄光への進撃~」も決定している。

現在、Zeke DeuxはKakeru(Vo)、Haruka(Gt)、Maya(Ba)、Project MemberとしてSatsuki(Gt)、Loa(Dr)というメンバーで活動中。 このたび、2回に渡りZeke Deuxのインタビューをお届けしたい。2回目は、バンドの音楽性や1stミニアルバム『Advance to Glory』について語っていただいた。

Zeke Deuxとファンで結ばれあうことで、ここの関係性も無限大になる。

――1stミニアルバム『Advance to Glory』が、完成。ここには、活動を初めてから現在までのZeke Deuxの歩みが集約されています。

Kakeru  タイトルへ記した「Advance to Glory」とは、「栄光への進撃」という意味を持つ言葉。みんな長く音楽活動へ夢を追いかけ携わり続ける中、挫折も含め、いろんな経験を重ねた上でここにいます。それでも夢は消えないし、今も描いた夢に向かって突き進み続けている。だからこそ、「それぞれの夢(栄光)に向かって進撃し続けていこうぜ」と言いたくて、このタイトルをつけました。それは、聞いてくれる一人一人にもあてはまる想いだとも思っています。
その想いをツイキャスで配信したときのことですけど。バンド名に掲げたZeke DeuxのZekeには、「ゼロ」という意味がある。Deuxは、最初に俺とHarukaくんの2人で始めたことから、フランス語で2という意味を持つDeuxという言葉を持ってきたわけだけど。そこには、2つのゼロ(KakeruとHaruka)が結ばれあって無限大(∞)になるという意味も掛け合わせてる。そのことを話したときに、とあるファンの方から「メンバーがゼロから、ファンもゼロ。つまり、Zeke Deuxとファンで結ばれあうことで、ここの関係性も無限大になる」と言葉をいただいたんですね。それを聞いたとき、まさにそうだなと思った。

Haruka  だからこそ、そこの関係性も深く突き詰めあいたいんですよね。

Satsuki 『Zero』の歌詞にも「2つのZeroは無限の未来へ」と記していますよね。

Haruka  ほんと、そうだよね。

Maya そう、所謂ファンと一緒になってバンドを作り上げていく。そして素敵な未来へ進むっていうことですよね!

大の大人が泣きながらハグしあえるって、それこそが青春じゃない!

――改めてメンバー一人一人に、今のZeke Deuxの魅力を語っていただけますか。まずは、Satsukiさんからお願いします。

Satsuki まだまだ粗削りな部分もありますけど、そこは新人バンドだからこその味として今は楽しめるところだなと思っていますし、ここからどんどん一つのバンドとしてまとまってゆく。その過程を僕らメンバー自身も楽しめば、ファンの人たちにも、そこを楽しんでもらえたらなと思っています。これからは地方公演も増えるから、どんな風にメンバーどうしの絆か深まっていくのか楽しみなんですよ。前回の遠征もそうでしたけど、いつも以上に触れ合える時間が多いから、楽曲や機材面でも、より深く突っ込んだ話をしてゆく時間もあれば、酒を酌み交わすことで、互いの人間性も深く知っていける。そこも楽しみなところです。

――次は、Harukaさんかな。

Haruka 今のZeke Deuxは、イベントで活きる曲をという理由から激しく速い楽曲を中心に作っているけど。6月にもワンマン公演が控えていれば、2マンライブなど長く演奏できる公演も増やしていることから、そろそろミディテアムテンポやバラード系の楽曲も作ろうかなと思っています。すでに、Mayaがその手の楽曲を用意していれば、自分も新たなZeke Deuxの表情を描き加えようと思っているからこそ、これから多くなるロングステージの中でも映える曲たちもどんどん増やしていこうと思っています。

Satsuki  ライブの中へ緩急をつけるようにね。

――次は、Mayaさん

Maya  俺が音楽活動を続けているのは、聞いた人たちの小さな灯火になりたいからなんですよ。大きな太陽のような光よりも、人が迷ったときに手元を少しでも照らせる存在であれたらいいなと思っています。Zeke Deuxだと、それも楽しく「ウェーイ!!」とはしゃぐことができる(笑)その光で、お客さんたちを少しでも照らしていけたらなと思っています。

――Loaさんも、お願いします。

Loa  俺は、Zeke Deuxのライブが、お客さんにとっての美味いお酒のツマミになればいいなと思っています。酒を飲みながらライブを見たり、音源を聴く中、Zeke Deuxの音楽に触れることで余計に楽しくなれたり、お酒が美味しく感じられる。そういう存在でありたいなと思ってる。もちろん、ノンアルの人も、そこは同じ気持ちにさせてあげますよ。自分もいろんなバンド活動をやってきたから思うことだけど。5人も癖の強いミュージシャンが揃って、喧嘩しないわけがないんですよ。それでも、やっぱし楽しくお酒を酌み交わし、互いの関係を深めあってゆく。そうやってこのバンドが成長していけたら最高じゃないですか。

――Kakeruさんどうぞ

Kakeru  ここに集まった連中はみんな、ともに酒を酌み交わした中、「一緒に音楽を作ったら絶対に楽しいだろうな」という想いで集まった連中ばかり。そういうミュージシャンを集めて作ったのがZeke Deuxだからね。そりゃあ、みんな真剣だからこそ喧嘩もするよ。だけど、お酒を飲んでみんなでウェーイ!となれば、気づいたら泣きながらハグをしあうような仲間ばかり。だからこそ、このメンバーとやりたかったし、そういう仲間たちと純粋に音楽へ向かっていけるって最高じゃない。何より、大の大人が泣きながらハグしあえるって、それこそが青春じゃないですか。

Maya  Oh Yeah!その通り!

Kakeru  俺らは、ただただ音楽が好きで集まった仲間たちのように、いまだに青春してるんですよ。もちろん、お客さんらにも、一緒に青春してもらいたい。そういう集団がZeke Deux。これからZeke Deuxがやっていきたいのは、まさに青春で居続けること。それにヴィジュアル系バンドマンはずっと歳を取らないから、ずーっと青春は続いていく。それを実践していく場がZeke Deuxなんですよ。

1stミニアルバム『Advance to Glory』をCD発売します。この作品を手に、俺らはここから栄光に向かって進撃を開始しますから。

――今後のZeke Deuxは、どんな感じで進んでいくのでしょうか。

Kakeru  目の前にやることが多くて、今もバタバタと動いてはいるけど。だからと言って、変に焦った動きをしようとは思ってないです。ライブも、今は本数をある程度絞ったうえで、1本1本へ濃縮した内容を詰め込みながら見せていこうと思ってる。もちろん、メンバーそれぞれに夢を抱いてるように、そこへ向かって進撃もしていくけど。まずは、目の前の課題や目標、夢を一つ一つ叶えながら、長い視点でバンド活動を見据え進み続けていこうと思ってるし、そうしている。それもまた青春なんですよ。

Haruka  それが出来る環境にいるのも、本当に恵まれているなと思ってる。

Kakeru   Zeke Deuxは始動もワンマン公演で始めれば、6月には、早くも2回目のワンマン公演を行うまでの環境を整えることが出来ている。その間にも、次々とリリースも出来れば、地方公演も増やせている。これも、レーベルと一緒にゼロ(Zeke Deux)とゼロ(Starwave Records)がしっかり結び合って無限大の活動が出来ているからこそ。ほんと、いい環境で活動しているなと思います。

Maya  レーベルにも凄くお世話になっていますからね。恩返しをする意味も含め、盛り上げる意味も含め少しでも音楽シーンに一石を投じることができたらなと思います。

――最後に、今後へ向けてひと言お願いします。

Kakeru   5月18日には、1stミニアルバム『Advance to Glory』をCD発売します。この作品を手に、俺らはここから栄光に向かって進撃を開始しますから。ぜひ、みんなも一緒にZeke Deuxと歩んでもらえたら嬉しいです。

Loa  一緒に青春を謳歌しましょう!!

Maya  ウェーイ!

TEXT:長澤智典

Zeke Deux「Advance to Glory」MV FULL

https://www.youtube.com/watch?v=9Ej64fJs9cw

Zeke Deux「Dragon Heart」MV FULL

https://www.youtube.com/watch?v=O2-TK1JRkjc

微笑みの爆弾/馬渡松子「幽☆遊☆白書」オープニング Covered by Zeke Deux

https://www.youtube.com/watch?v=3V1dyzajVRs

ペガサス幻想/MAKE-UP「聖闘士星矢」オープニング Covered by Zeke Deux

https://www.youtube.com/watch?v=pZDlBfkS0LA

Zeke Deux 1st Mini Album[Advance to Glory] 2022年5月18日発売

「過ぎ去りし時を責め否定するくらいならば 今ある現実と夢 輝くことに自分を捧げる」満を持してZeke Deuxが初のCD作品をリリース!困難から立ち上がり、栄光への進撃を続けるZeke Deuxを五感、いや六感をも飛び越え第七感で感じよ!

※先行発売は2022年4月19日巣鴨獅子王

※予約商品をあわせてご注文されますと、それらの商品のうち、最長の発送可能時期(発売日)にまとめて発送されますので、単品でのご注文をおすすめします。

型番:SWZD-003
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:4,400円 (税込)
仕様:CD+DVD、12ページブックレット
限定:完全限定300枚

CD収録曲:
01. Zeke Founder
02. Advance to Glory
03. Zero
04. Dragon Heart
05. Forbidden Chain
06. Phantom Pain
07. Awake~From The Darkness~

DVD収録曲:
01. Zero
02. Awake~From The Darkness~
03. Dragon Heart
04. Advance to Glory

ご購入方法:
オンラインショップでのご購入
https://starwave.official.ec/

全国のCDショップでのお取り寄せ:
全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通 FWD Inc.」「アーティスト名 Zeke Deux」「タイトル名 Advance to Glory」「型番 SWZD-003」をお伝え下さい。

INFORMATION:
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL: info@starwaverecords.jp

2022年6月22日(水)恵比寿club aim
Zeke Deux ミニアルバムリリースツアーファイナル 無料ワンマン
[Advance to Glory~栄光への進撃~] Starwave Records presents

OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥0 / 当日 ¥0 (※D代別)
プレミアムチケット \10,000

※プレミアムチケット特典
・2Shot撮影券(終演後)
・MV撮影体験会(当日ライブハウス内にてOPEN 16:00 / START 16:15)
・未発表音源収録Demo Tape(非売品)

出演:Zeke Deux

【チケット】
■A:オンラインショップにて2022年5月1日21:00から販売開始
https://starwave.official.ec
■B:無料チケット
※バンド予約無し
入場順:A(整理番号順)→B(来場順)
プレミアムチケット特典でカセットテープ配布と映像撮影現場ご招待があります。

Zeke Deux
https://twitter.com/ZekeD_Official

関連記事

  1. 1 馬場俊英、東名阪で待望のホールツアー「HERE IS MY AN…
  2. L1038160 【インタビュー】女優・針谷早織、熱く語った90分。
  3. m.c.A繝サT 「WaterRunFestival 2021」11月13日 第一…
  4. S__4579340 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!…
  5. 加藤万里奈写真① 加藤万里奈 インタビュー
  6. hollowshade_0534 新潟のヤバい奴らHOLLOW SHADE、Starwave Re…
  7. ESPERANZA Risky Melodyの最新アルバム全曲解説・後編!!
  8. k20_2021_11yoko_s-300x209 怪人二十面奏 インタビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 20220807_kokuchi
  2. CHAIN the RIOT繝輔z繝ュ繧キ繧吶ぉ繧ッ繝医Γ繝ウ繝上y繝シ髮・粋蜀咏悄
  3. LINE_ALBUM_20220517_220523_10
  4. ぶいにゃす1
  5. 0426img_01

特集記事

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

スポンサーリンク

Push!!

  1. Singing Cosplayer Hikari「夜撫でるメノウ」(COVER)が「いろはに千鳥」EDでOA開始!6/19(日)には活動開始一年半で初となるシークレットチェキ会を東京で開催! L23
  2. 互いの縁を結びあった、縁(えにし)1stワンマン公演レポート!!!!! S__4579340
  3. 不安を抱えることの多い時代だからこそ、いろんな人たちの不安や悩みなどを一気に解消できる場を吉村たくみ(TAKUMI)が提供します。 DSC_8020naosi3
  4. 10周年を迎えるFullMooN がシングル「shut out」を発売。FullMooNの新しい表情が垣間見える作品について、メンバーが語る。 Shut outジャケット
  5. 9年目のRisky Melodyが掲げたテーマ、それが「VOLCANO」。活火山化した周年公演の模様をレポート。 S__6217798

New Comer

20220807_kokuchi 『IDOL KYUN2 Fes』が今年の夏に「横浜クルージングFes」と「サウナの屋上露天風呂を舞台にした水着撮影会」「アイドルとの水鉄砲打ち合いイベント」「立川でのBBQ Fes」を開催!!

王道から、奇をてらったテーマや場所を舞台にいろんな形のアイドルイベントを提供し続けている「IDOL …

LINE_ALBUM_20220517_220523_10 三浦千鶴(燃えこれ学園)、生誕祭で「選抜入り」を誓う。メンバーが、ファションリーダー三浦千鶴のコーディネイトによる私服姿でライブも実施。

燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。5月17日(火)に行ったのが「燃えこれ学…

zentai_9173 Zeke Deux×DazzlingBAD、5月にグロ濃い東名阪C/Wツアーを開催!!!

 4月にNETH PRIERE CAINと行った全国カップリングツアーに続き、Zeke Deuxは、…

PAGE TOP