IDOL

あなたは自分の人生を自分でジャッジしてますか?ROSARIO+CROSSの最新シングル「自分ジャッジ」、9月1日発売が決定!!C/Wには、あの曲のリメイクも!!

_DSC1135 2

 2021年7月に、ROSARIO+CROSSはコンビニエンスストアの店内放送を通し、現在のメンバーでリメイクした「大どんでん返し(2021 ver.)」(2018年4月にシングル発売)を一週間限定で放送。 配信リリースも行なった。
 コロナ禍の影響もあり、表現者たちは今も厳しい制限下の中でライブを行なっている。その姿に元気をもらっている観客たちも、様々な条件のもとでライブに触れている。だからこそ、ROSARIO+CROSSは少しでも応援してくれる人たちの心が豊かになることが出来ないかと考えては、自分たちで行動のジャッジを下してきた。その姿を見てきた近藤薫プロデューサーが、彼女たちの行動を後押すように手渡したのが、9月1日に発売するROSARIO+CROSSの最新シングル「自分ジャッジ」になる。
 「人の発言や行動に流されるのではなく、自分の心が求める想いを大切に自分の生き方を選ぼう」。それは、今のメンバーたちが「ROSARIO+CROSSとしての道を歩む」とジャッジした行動にも繋がること。
 同シングルのC/Wには、「HELLO!未来(2021 ver)」(2017年1月シングル発売)も収録。ファンたちの間では、リメイク・シリーズの継続化も望まれている。

 ROSARIO+CROSSは今、11月23日にデビュー6周年記念として静岡しずぎんホールを舞台に行なう単独ホール公演に向け、駆け続けている。ホール公演は、4年連続での開催。地元、静岡県での支持の高さを証明してきた。

 このたび、最新シングル「自分ジャッジ」についてメンバーが言葉を届けてくれた。

Yuwa 今年1月に出したシングル「Birthday」が、アイドルらしい可愛らしい楽曲でした。今回の「自分ジャッジ」についても、近藤プロデューサーからは、事前に「アイドルソングになる」というお話を聴いていたので楽しみにしていたところ、届いたのが、可愛らしさもありながら、それ以上に力強さを感じさせる「自分ジャッジ」でした。

Mimu   力強い曲調でありながら、わかりやすい言葉が多いから、スーッと頭に入ってきやすいのも特徴です。歌詞にも書いてありますが、「誰にだって悩みはある。でも、自分の人生だからこそ最終的には自分で答えを出して未来へ進んでいこう」という想いが伝わりやすいのは、もちろん。わたし自身、「すごくわかるなぁ」という印象でした。

Yuri   そうだね。わたしも「自分ジャッジ」を聞きながら、「わたしも自分の未来についていろいろ迷い、悩むことがあったなぁ。でも、今まで選んできたわたしの人生の選択肢は間違っていなかった」と思えたし、迷っている時期に聞くと「気持ちの背中を推してくれる歌になるなぁ」とも感じてました。
「自分ジャッジ」を聴いた人も、「自分の気持ちへ素直に進んでいけば、未来も自分らしくいれる」「きっと素敵な未来が待っている」という気持ちになれる。そういう聴いた人の心の背中を押し、自信を持たせてくれる楽曲だとわたしは感じたし、自分自身がこれまでに選んできた選択肢についても改めて考える良いきっかけにもなりました。

Rena   初めて「自分ジャッジ」を聴いたとき、「あー、この曲調好き!!」という気持ちになりました。それくらい、スーッと馴染めた楽曲でした。同時に、可愛らしくもあり格好良さもあるように、新しい表情だとも感じました。わたしも、高校時代は自分の将来について悩んでいたんですけど、「自分ジャッジ」を聴いたときに「わたしが未来のために選んだ選択肢は間違っていなかった」と思えました。
「自分ジャッジ」は、聴いた人の背中を押してくれる歌。きっと、未来へ向かって想い悩んでいる人が「自分ジャッジ」を聴いたら、「自分の信じた道を突き進めば大丈夫」という風に、自分に自信を持たせてくれると思います。

Moeko    「自分ジャッジ」のイントロって、まるでアニメの主題歌のよう。聴いた瞬間に気持ちが高まるのが、わたしは好きなところ。しかも、耳馴染み良い歌だから、初めて聴いたときから歌がスーッと胸に入れば、疾走感もあるからとても爽やかさも覚えます。わたし、「自分ジャッジ」は世代を超えて支持される楽曲だと、聴いてて思いました。
歌詞に関しては、わたしも、いろんな未来へ進む選択肢があった中で、今、(ROSARIO+CROSSのメンバーとして)ここにいるように、自分で選んだ選択には自信を持っていたいなと思っていますし、これからもその選択に後悔ないように歩いていきたいです。

 地元、静岡県を中心にリリース・イベントもスタート。楽曲が気になった方は、ぜひ「自分ジャッジ」のMVをご覧になっていただきたい。新衣装姿も魅力的だが、メンバー5人の制服姿にもドキッとしてしまうかも???!!

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

「自分ジャッジ」MV

https://www.youtube.com/watch?v=WpjkOJ-9Bf8

CD情報

『自分ジャッジ』
ROSARIO+CROSS
発売日:2021.9.1
品番:MIUZ-2105
【収録曲】
1.自分ジャッジ
2.HELLO!未来(2021 ver.)

◉11月23日
デビュー6周年ホールワンマン
詳細、まもなく発表!

ライブ日程は、以下まで。
https://rosariocross.jp/schedule/

ROSARIO+CROSS Web
https://rosariocross.jp/
ROSARIO+CROSS twitter
https://twitter.com/rosario_cross6
ROSARIO+CROSS Instagram
https://rosariocross.jp/schedule/
miuzic Entertainment Library
https://www.youtube.com/channel/UCssWlebKLKQJiE6ClxdnXXw
ROSARIO+CROSS 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCTkHizgmdLdl1-Vs0xwCYCQ
https://www.instagram.com/rosariocross_official/

関連記事

  1. S__5317323 YouTuber ぱんなっこと、銀河系★アイドルポケカ部が、新作…
  2. スクリーンショット 2016-07-15 02.25.23 穐田和恵がMCを務める音楽トーク番組「Wa Wa WA Room…
  3. 22SS_lenoireclat_inlogo 9/4(日) aube shibuyaにて『ルノアエクラ プレデ…
  4. 23-04-18_ER5_0289 燃えこれ学園、新学期がスタート。同時に、「Zepp単独公演」へ向…
  5. 4 「ぱわそ(THE POWER SOURCE) vol.8」 EV…
  6. スクリーンショット 2022-11-30 15.02.12 お尻自慢のアイドルたちが大集合?!「IDOL KYUN2 尻スポ…
  7. S__97304676 CHERRY GIRLS PROJECT/Dorothy Lit…
  8. LINE_ALBUM_メンバー募集記事用写真_220713_3 未完成リップスパークル、「新メンバー」を募集。お披露目のステージ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 無題72_20230531141207
  2. DSC05659
  3. MACO「ラブソング」アーティスト写真
  4. title_yo
  5. LINE_ALBUM_95_230914_10

特集記事

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

スポンサーリンク

Push!!

  1. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  2. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  3. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  4. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  5. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 

New Comer

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

S__44957714 XANVALAのライブには、”ざんばら”と乱れ舞う無数の髪が波打つ景色がとても似合う。XANVALA、3周年公演でついに声出し解禁!!

結成から丸3年。1月31日にXANVALAは、渋谷clubasiaを舞台に、ワンマン公演「XANVA…

PAGE TOP