Artist

ガールズバンドFullMooN、結成10周年シングル「shut out」の発売が決定。10周年単独公演も開催!

集合03

ガールズバンドシーンの中、同じバンドで長く活動を続けるのは決して簡単なことではない。FullMooNのえれんは口にしていた。「10年前どころか数年前に対バンしていた人たちも、今はもういなくなっている」と。それくらい目まぐるしいサイクルでガールズバンドの世界は、様々なバンドが入れ代わり続けている。もちろん、長く活動しているバンドもいる。

FullMooNは、2022年4月で活動10周年を迎える。ねねは、「目の前の壁を乗り越えたと思ったら、また同じような壁が立ち塞がってを繰り返してきたように、つねに目の前のことへ必死になっていたら10年経っていた」と語っていた。FullMooNのヴォーカルの”ねね”とギターの”えれん”は、結成からずっとFullMooNを守り続けてきた。ベースの”りん”も、メンバーになって7年の歳月が経過。この3人が「FullMooNとして生き続ける」強い意志を持っていることが、今もバンドを継続してゆく力になっている。

3人の強い結束とは裏腹に、ドラマーやギタリスト(何度かツインギターとしても活動していた)は、なかなか落ち着くことがなかった。その不安を消し去ったのが、ドラマー葵の加入だった。正式メンバーになってからは1年程度だが、彼女は9年前からずっと、別バンドでFullMooNと対バンし続けてきた関係。旧知の間柄であったことや、葵自身も音楽に人生を捧げた生き方を選んだ一人だったこともあり、何時しかFullMooNのメンバーに自然に溶け込んでいた。

りんは語っていた、「ようやくFullMooNの未来を、何の不安もなくメンバーみんなで語りあえる」と。その気持ちをFullMooNは、4月27日に発売する最新シングル「shut out」の中へ詰め込んだ。

えれんの荒ぶるギターの音からの幕開け。FullMooNらしいスリリングかつヘヴィなロックサウンドを魅力にしたのが、表題曲の「shut out」。ヴォーカルのねねがラップも交え、攻めるように歌えば、背景では楽器隊が煽り声も重ねてゆく。「誰かと比べるのはやめて 作り笑いやっぱ無理だ 1番じゃなくてもいいからなんて嘘だ そんなハズない」と歌詞にへ綴ったように、「shut out」には、誰かに道を譲り後退するのではなく、つねに自分たちが先頭を走り続けてゆく強い意志を込めている。

ねねの感情的な歌声が胸に印象深く、メロディアスに響く「絆」には、「同じ数だけ傷付いて 同じだけ泣いて 何度も乗り越えてきた」「偽りの音なんてない この絆だけは信じているから」と書いたように、今のメンバー4人の強い絆を持った関係性を描いている。そのうえで、「1人の力でここまで来れるわけがないじゃん 信じているから」とも記したように、FullMooNを支え続けてくれるファンやスタッフ、仲間のバンドたちへの想いも伝えてきた。

印象深い歌始まりの「Chase」は、以前にシングル発売した「燈」のアンサーソングとして制作。「Chase」にも「ここで終わらす気はないよ」「まだ笑っていられるのは ずっと消えない夢があるから」と記したように、ここから新たにFullMooNは攻めてゆく強い決意と意志を示している。

収録した3曲ともに、揺るがない絆を持った今の4人のFullMooNで、ここから新たに未来を描きだす強い決意が込められている。りんは言った、「ようやくここからFullMooNを始められる」と。活動10年目にしてその言葉を語れるのが素敵じゃない。その強い意志を、最新シングル「shut out」を通して受け止めてもらいたい。

4月16日(土)にはThunder Snake ATSUGIを舞台に、ヴォーカルねねの生誕祭も兼ねたワンマンライブ「ねね生誕祭 ~10周年 Anniversary 絆 ~」を行う。この日のために、メンバーらは、当日に選ばれた上位10曲を披露するための「FullMooN好きな曲アンケート」を行って、「FullMooNになろう企画!」と題し、ファンの方に「メンバーとして演奏したい楽曲と楽器を、当日のステージで披露してもらう」企画も計画。遊び心も含めたうえで、10年の歩みを集大成した姿を見せてゆく。こちらも、ぜひごらんになっていただきたい。

TEXT:長澤智典

★LIVE情報★

FullMooN ワンマンライブ公演「ねね生誕祭 ~10周年 Anniversary 絆 ~」               
4 月16日(土)
場所:Thunder Snake ATSUGI
出演: FullMooN / (O.A) Empress
時間:開場 15:30 / 開演 16:00
チケット:前売り 3,500円 / 当日 4,000円(DRINK別)
※有料配信有り
https://twitcasting.tv/thunder_snake_a/shopcart/147108

他のスケジュールは、こちらから。
https://www.tatenaga.net/live

★音源情報★

「shut out」/FullMooN
2022年4月27日(水)発売
レーベル:ジリオンモードプロダクション
ZMR-027
\2,273(税抜) \2,500(税込)

Drums葵が加入し結成10周年を迎えたFullMooNが待望のNEWシングルをリリース。
ロックサウンドに更なる磨きを掛けた10周年の集大成となる作品が完成。
shut outのMV、特典映像を含むDVD付き。
FullMooNの真骨頂ともいえるハードなロックサウンドに90年代を彷彿させるメロディ
自分達の音楽を追求した10年目の節目となる意欲作となっている。
映像と共に表現された現在の彼女達の音楽に注目!

CD
1.shut out
2.絆
3.Chase
4.shut out(Instrumental)
5.絆(Instrumental)
6.Chase(Instrumental)

DVD
shut out MV
shut out メイキング映像

ディスクユニオン特典 
サイン入り生写真(各メンバーランダム4種)

タワーレコード特典
特製着せ替えジャケット

SNS

https://www.tatenaga.net/
https://twitter.com/FullMooN_tw
https://www.instagram.com/fullmoon_official01/?r=nametag

関連記事

  1. IMG_8583 【インタビュー】SHUN×星野愛菜の新ユニット「旬野菜(フレッシ…
  2. airo-solo-20220531-2 弱い心に寄り添うのがヴィジュアル系の音楽なら、前田愛郎(UNDE…
  3. A9B00226_edit_m アニソンユニットULTRA−PRISMが侵略再始動!究極の萌電波…
  4. みひろアー写 (1) 「みひろ」20周年記念 SPECIAL LIVE開催決定!!吉沢…
  5. main 7/29公演にGENERATIONS from EXILE TR…
  6. DFCL2158-2 PENICILLINが描いた理想郷。そこには熱狂と興奮が渦巻いて…
  7. S__8536940 「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バー…
  8. 縲仙・遞ソ縲題陸蠍狗セ惹シカ_繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝育判蜒 モデル・超絶技巧派ピアニスト・ヴォーカリト。トライアングルパフォ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. under fall justice
  2. LINE_ALBUM_20220919_220919_1
  3. LINE_ALBUM_20220918_220919
  4. 8
  5. 1

特集記事

  1. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  2. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  3. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC
  4. コンビニ推進アイドル(仮)、全曲披露ライブの中、各メンバーがソロでも歌唱。改めてドキドキする夢の世界を描きだしていた。 20220731-1-14證√・遨コ
  5. 囁揺的音楽集団AsMRインタビュー 【確定軽量】ASMRバンド塗り

スポンサーリンク

Push!!

  1. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  2. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  3. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC
  4. コンビニ推進アイドル(仮)、全曲披露ライブの中、各メンバーがソロでも歌唱。改めてドキドキする夢の世界を描きだしていた。 20220731-1-14證√・遨コ
  5. 囁揺的音楽集団AsMRインタビュー 【確定軽量】ASMRバンド塗り

New Comer

1 LOVE IZ DOLLと1対1で通話できちゃう?!配信アプリ「moments」とのコラボキャンペーン実施!!

株式会社momentsが主催する、アイドルグループLOVE IZ DOLLとのコラボレーションイベン…

top 2022/9/29(木)『Galpo! live Show Vol.14』開催決定&チケット販売のご案内

アイドル・ガールズポップ&ロック専門情報サイト「ガルポ!」が贈る、新しいライブイベント/番組「Gal…

zeke deux_3186 泣かせにきたね。Zeke Deux、Limited Single第二弾作『Catharsis』を発売!!

 泣かせにきたな、Zeke Deux…。『Catharsis』に初めて触れたとき、その言葉が脳裏へ思…

PAGE TOP