Artist

「振り返るな 目を逸らすな」。共に”希望の行方”を求めた船に乗り込め。Risky Melody、全国ツアーがスタート!

LINE_ALBUM_2021.11.03 速報分_211114_22★

 11月3日(水)、Risky Melodyは渋谷CLUB QUATTROの舞台に立っていた。この日は、アルバム「ESPERANZA」の発売日。しかもこの日が、RELEASE TOUR「ESPERANZA」の初日。多くの仲間たちがRisky Melodyの応援にかけつけた。そのエールを受け、イベントの最後を飾る形でRisky Melodyが舞台に姿を現した。


厳かな幕開けだ。ここから新たな航海へと乗り出すに相応しい、力強い演奏が飛びだした。2022年1月11日の渋谷CLUB QUATTROワンマン公演まで続く長い航海の幕開けを飾るのは、やはりこの歌だ。「振り返るな 目を逸らすな」と、同じ船に乗った仲間たちを鼓舞するように、今の自分たちの強い意志を詰め込んだ「Esperanza」をALICEは雄々しい声を響かせ歌っていた。その歌は、見ている人たちの気持ちも熱く騒がせた。重厚で勇壮な演奏だ。とても強い意志を持った歌声と演奏だからこそ、魂が奮い立つ。観客たちも、ALICEの動きに合わせ大きく拳を振り上げ、目の前に広がる大海原を見つめながら共に未来へ漕ぎだしていた。

 この航海の先には、きっと希望が待っている。ライブという大海原を進み続けるRisky Melodyは、視界を何も遮らない景色の中、満天の星空が広がる夜空を見上げていた。仲間たちと一緒に、これから襲いかかるかもしれない荒波さえも乗り越え、その先に広がる晴れた未来をともに瞼に焼き付けようと「YOZORA」を歌っていた。とても開放的な楽曲だ。この歌に触れている間、目の前にはキラキラと輝く満天の星空が広がっていた。その様に心奮い立つのも当然だ。そこには、輝く未来しか見えていないのだから。さぁ、一緒にその景色を見に行こうとRisky Melodyは目の前の仲間たちへ歌いかけていた。

 ふたたび勇壮な音色が降り注ぎだす。スリリングな演奏が気持ちを騒がせる。Risky Melodyは「Missing Man」を突きつけ、不安抱く気持ちさえ力に変えてゆく。未来を見据えたくましい姿で進めるのも、不安や恐れを知っているからこそだ。無条件に甘い夢など見ることはないし、追いかけるつもりもない。何度も何度も苦境へ陥り、その中から何度も這い上がってきた自信とタフな気持ちがあるからこそ、Risky Melodyは弱さも認めたうえでの想いさえ、高らかな希望に変える歌として響かせていける。

 ALICEのラップしてゆく優しい声が響き渡る。この物語に光を降り注ぎたい。この物語が輝く道として広がることを願いたい。不器用な自分たちを認め、その不器用な自分たちをさらけだし、同じよう不器用な生き方だからこそ音楽に光を求める仲間たちと一緒に光輝く物語を作りだそうと、Risky Melodyは「My Story」を歌っていた。勇壮な表情と優しい顔、2つの心模様を次々と入れ換えながらこの日のライブは進んでいった。

ここから再起動し、新たな物語を作りあげろ。最後にRisky Melodyが突きつけたのが「REBOOT」だ。勇ましい音に乗せ力いっぱい腕を振り上げながら、胸の内側から沸き立つ想いをすべてぶちまけるようにALICEは「REBOOT」を歌っていた。彼女自身が身体中から解き放つエナジーを、さらに熱を持って増幅させる演奏陣。その音に触発された観客たちも大きく手を振り上げ、その想いへ沸き立つ想いを返していた。彼女たちはわかっている、世界が壊れてしまったなら、何度だって再起動すれば良いことを。大切なのは、自分たちの意志が壊れないことだ。たとえ自分を取り巻くすべてを失ったとしても、自分が光を見つめる魂を失わない限りは何度だってREBOOTしていける。輝く光へ吸いよせられる仲間が一人でもいるなら、その光を失わない限り、輝きはかならず大きく広がってゆく。それを知っていることがRisky Melodyの強みだ。それが、メンバーらの不屈の闘士を掻き立て続けている源だ。

何があろうと、不屈の闘士を持って突き進み続ければ、こうやってたくさんの仲間たちが同じ船に乗り込み、一緒に夢を見ていける。その喜びを胸に抱きながら、Risky Melodyはアンコールで「It’s OK」を歌っていた。最後の最後もRisky Melodyは荒ぶる音の衝撃をぶち噛まし、観客たちの感情を熱く鼓舞していった。ともに熱狂の中で戯れられていれるなら、そんな最高の喜びはない。ぶち上がってこそライブ。その景色をここへ作りあげていたように、それですべては「It’s OK」。その熱気と自信を胸に、ここから、ふたたび渋谷CLUB QUATTROへワンマン公演として戻ってくるまで全国各地で暴れまくろうか!!

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

<インフォメーション>

Risky Melody『REBOOT』(Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=Q-w3IFWUK7g

誰もが多くの失意を味わった2020年。
あらゆるものを飲み込んで行く波のような出来事。
未来はだれにも分からない。希望の光はきっと皆の心の中に。

The night is long that never finds the day.
明けない夜はない。

必ず来るであろう未来に向けて、Risky Melodyからのメッセージ。

『共に荒波に抗おう。
もう一度立ち上がる力をこの歌で。』

Risky Melody3年半ぶりのフルアルバム「ESPERANZA」、遂に完成!

Risky Melody New album
「ESPERANZA」
2021.11.03 on sale
発売元:MAGNIFIQUE RECORD
販売元:コロムビア・マーケティング株式会社
価格:¥3,000(税抜)                                    
▼収録曲▼
1.REBOOT
2.It’s OK
3.Jealous Heart
4.CRAZY LOVE
5.未来への地図
6.Missing Man
7.My Story
8.2020
9.YOZORA
10.Esperanza

【TOUR SCHEDULE】

11/19(金)東京・MINI ONE-MAN LIVE
11/20(土)下北沢サーキットライブ
11/23(火祝)大阪サーキットライブ
11/23(火祝)大阪・Bigtwin Diner PANHEAD GROOVE
11/27(土)神奈川・Thunder Snake ATSUGI
11/28(日)宮城・仙台MACANA
12/1(水)東京・MINI ONE-MAN LIVE
12/4(土)北海道・札幌PIGSTY
12/5(日)北海道・札幌LIVE HOUSE Solid
12/11(土)愛知・今池GROW
12/12(日)大阪・Bigtwin Diner PANHEAD GROOVE
12/13(月)大阪・MINI ONE-MAN LIVE
12/15(水)東京・赤羽ReNY alpha
12/18(土)福岡・LIVE HOUSE OP’s
12/19(日)福岡・graf
12/19(日)福岡・MINI ONE-MAN LIVE
12/21(火)広島・CAVE-BE
12/22(水)愛媛・松山SALONKITTY
12/26(日)東京・MINI ONE-MAN LIVE
12/29(水)東京・青山RizM

▶️TOUR FINAL ONE-MAN LIVE◀️
2022/1/11(火)東京 SHIBUYA CLUB QUATTRO

Risky Melody Web
https://risky-melody.com/

Risky Melody twitter
https://twitter.com/_Risky_Melody_

Risky Melody 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/RiskyMelody

セットリスト 
「Esperanza」
「YOZORA」
「Missing Man」
「My Story」
「REBOOT」
-ENCORE-
「It’s OK」

関連記事

  1. GEEKS 太田家主催LIVE「おおた祭り 歌の豊穣祭」アンケート・インタビ…
  2. 繧「繝シ蜀呎桶縺В 経営者で演者? 40歳ロックシンガー伊津美敬IZUMI TAKA…
  3. S__7528485 山川陽彩がかけた歌の魔法が、心に閉まっていたいろんな想い出の景色…
  4. RiskyMelodyA写A みんなの心へ希望の花を咲かせたい。Risky Melodyの最新…
  5. 柿チョコアーティスト写真A “柿チョコ” が届ける歌声 バレンタインデーに新曲『KUMONO…
  6. 0O4A6000 7月22日、東京・池袋EGDEにて、AIOLIN×Rides I…
  7. S__83091465 XANVALA、ワンマンツアーファイナル新宿BLAZE公演をレポ…
  8. DSC00820-1s 人生に振り回されだしたら、Doubtmenのライブへ逃げ込め!!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 金子みゆ_A-pic_Up
  2. 2
  3. LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3
  4. 01_shyugo
  5. top

特集記事

  1. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  2. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  3. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  4. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  5. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575

スポンサーリンク

Push!!

  1. みんなのハートを釣り上げろ!!!! りあくしょんバイト、赤羽ReNY alphaで1周年ワンマン公演の開催が決定。新メンバーの募集も開始。 01_shyugo
  2. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  3. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  4. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  5. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575

New Comer

LINE_ALBUM_BON.井上 使用可能写真_240318_3 わたしが伝えたいのは、「ありのままの自分でいいんじゃねぇか?」ということ。BON.井上 インタビュー!

TikTokフォロワー数が35万人超え!総再生数1億5千万回超え!今、大バズり中のBON.井上。みず…

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

PAGE TOP