Artist

負け犬?の仮面をかぶったHEROたち。マスクの下から見えたのは…。HERO、メンバー全員がヴォーカルを取る待望の新シングル「VS」を配信リリース!!

hero_02_1

導き出した答えを信じ、みずから先頭を切って走ることが正解か…。
世の中の動きを見据え、自分たちに似合う服を選んだうえで、隠し持ったJOKER(切り札)を切って進むことが正解か…。

何時だってHEROは、冴えたやり方を選んできた。
まして、コロナ禍の今、彼らは無謀や無防備をひけらかすのではなく、着実に人のハートを射抜く道筋をコツコツと積み重ねてきた。
そう、コツコツとだ。

でも、その積み重ねを少しずつ広げ、人の関心を惹くことが、今は時代を生きるうえで最良の冴えたやり方だ。

今の世の中を見据え、小箱を中心にHEROはライブ活動を続けてきた。
彼らは、けっして現状に甘んじていたわけではない。
来るべきときに備え、その牙にしっかりと磨きをかけ続けてきた。

9月13日(月)、HEROは待望という言葉が相応しい新しいシングル「VS」を配信とオンラインショップで発売する。
YU-TAの跳ねたスラップベースから幕を開けた楽曲は、yusukeの切れ味鋭いビートとSARSHIの歯切れ良くカッティングするギターの音を身にまとい、スリリングな空気を抱きながら駆けだす。そこへ絡むJINの歌声もクールだ……いや、いつもと異なる歌声も混じっている…。

なんとHEROは「VS」を通し、メンバー全員がヴォーカルを取るという斬新な、攻めた姿勢を見せてきた。AメロをSARSHIが、BメロをYU-TAはyusukeが、そしてサビ歌をJINが担当。強いアクセントを持って響くピアノの演奏もJINが手がけている。
 
歌詞にも、コロナ禍以降の彼らの歩みと、これからへ向けた強い意志を描写。「I sharpened my fangs and waited…牙を削って待っていた」という言葉が示すように、「VS」には、HEROらしい宣戦布告となる言葉が詰め込まれている。
それを、ひがんだ負け犬のような書いてゆくところが、照れ屋なJINらしさ。自分らを皮肉っている言葉も、その裏には自信があふれているからの証拠だ。

新しい表現の扉を開いた「VS」を手に、これからHEROがどんな冴えた攻め方をしてゆくのか。今後も、ワンマンを軸に据えながら、2MANシリーズやイベントへの出演など止まることなく動いてゆくように、その動きから目を離さずにいて欲しい。

最後に。HEROは12月10日、高田馬場AREAを舞台に「そして伝説へ」と題したワンマン公演を行なう。HEROの歴史の中、12月10日は活動してゆくうえでさまざまな歩みの分岐点になった日。この日、彼らが未来へ向けどんなアクションを行なうのかも、とても気になる…。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

動画

https://youtu.be/svBfy8Ug-p4

2021.9.13
NEWSINGLE

タイトル
【VS】

配信リリース
CDはHEROonlineshopにて販売

LIVEスケジュール

『ワンマン』
10/30 渋谷REX
11/29 名古屋ell.FITSALL
11/30 名古屋ell.FITSALL
12/10 高田馬場AREA

『イベント』
9/26 高田馬場AREA
10/8 高田馬場CLUB PHASE
10/21 池袋BlackHole
11/22 新宿BLAZE

関連記事

  1. AMBEEK  AMBEEKのメンバーが、最新シングル「アカツキ」収録曲に込めた…
  2. hollow shade_3204 あなたは、本当の「混沌」を知っているか…。その答えをHOLLOW…
  3. MZD-0701 大和女組 アクビトモミがニューシングル『浮世つれづれ女舞2021…
  4. The Shamisenists Artist photo The Shamisenists(ザ・シャミセニスト)LÄ-PP…
  5. akita2015 ソロシンガー「穐田和恵(ex.SDN48)」の2nd Singl…
  6. La'veil MizeriA La’veil MizeriA、2ndアルバム『十字…
  7. BabBubble アー写(ロゴなし) “バブロック”ガールズバンドのBabBu…
  8. S__75251722 12月24日と25日は、XANVALAと一緒に”聖な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ミスイ_7242
  2. Sirius集合2024
  3. XT050294
  4. Sirius集合2024
  5. LINE_ALBUM_26_240219_8

特集記事

  1. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  2. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  3. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  4. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  5. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック

スポンサーリンク

Push!!

  1. 「新しく切り開いてくぞ!!」という想いの強い曲だからこそ、新生Siriusとして『Fly High』を届けたいなと思いました。Sirius インタビュー! Sirius集合2024
  2. 70.(XANVALA)から、Λ(ファン)たちへ向けたメッセージが到着!! 繧、繝ウ繧ソ繝偵y繝・繝シYuhma
  3. Siriusは、夜空で一番明るく輝く星と言われています。私たちも、その名前に羞じないバンドになりたくて、Siriusと命名しました。いつかSiriusが一番のガールズメタルバンドだと言われるくらい、みんなが燃えるバンドになれたらなと思っています。 Sirius集合
  4. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  5. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック

New Comer

XT040192 SAY-LA、東名阪ツアー、ファイナル公演レポート!!

 4月よりスタート、SAY-LAの東名阪ワンマンツアー「東名阪SPRING ONE MAN TOUR…

AC0I7218 新生Empressが描いた生まれ変わった明日の景色は、まさにキラキラと希望という輝きを放っていた。彼女たちがこれからどんな明日の地図を描きだすのか。その景色を一緒に見たくなる始まりが、そこには生まれていた。

新体制第一弾柵となったシングル『Rebuild』を手に,Empressが初となる全曲披露ワンマン公演…

S__44957714 XANVALAのライブには、”ざんばら”と乱れ舞う無数の髪が波打つ景色がとても似合う。XANVALA、3周年公演でついに声出し解禁!!

結成から丸3年。1月31日にXANVALAは、渋谷clubasiaを舞台に、ワンマン公演「XANVA…

PAGE TOP