独占記事

【連載】編集長 近藤薫の 「喜怒哀楽のコード進行」第3回

titleimg_kk

少し時間が経ってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。編集長の近藤薫です。

今年もマイペース!?で綴る「音楽情報サイト6notes」をよろしくお願いします!

さて、本日のコラムですが、年始ということもあるので、2018年を少し振り返りつつ、今年の抱負的なのでもひとつ。

僕は普段、編集長の顔以外に、制作マン、そして演者としての顔があります。

その3つの側面で、2018年は各CDショップ、放送局などと向き合ってきました。

その中で物凄く感じたことは、各現場のスタッフの「情熱」具合だ。

なんか、みんなクールだなぁと思うことが多かった。

もちろん音楽への熱い気持ちを胸に、日々働いている人も多いんだけどね、
僕がデビューしたのが1999年。当時はCDショップのスタッフは、とにかく熱かった。

「そんな事してクビにならないの?」

と思うくらいの勢いで、自分の好きなバンドやアーティストのコーナーを作ったり、自らリスクを背負って、イベントを企画したりするスタッフさんもいた。

今、CDショップのコーナーって大抵、プロモーション費を払って、コーナーを作ってもらったり、試聴機の場所を確保したりするんだけどね。

何が何でも「この音楽を人に勧めたい!」というショップスタッフさんが当時はいたよね。

そして、レコードメーカーのスタッフも熱かった。

クビ覚悟で、会社と戦って、自分が信じた期待の新人に情熱を注いでいたな。もちろん今も、音楽大好きな人達がスタッフをやっているんだろうけど、時代のせいなのか、サラリーマン気質の人が多くなってしまった気がするなぁ。

特にレコード会社のスタッフさん、実に保守的な方が多い。

ちょっとだけプロモーションを手伝ってあげたら、陽の目を見られるような可能性がある新人さんを

「見て見ぬ振りしていませんか?」

と投げかけたい。

 

さて、2019年、音楽業界自体そんな空気感は変わらず、さらに乾いた風が吹き荒れるでしょう。

きっとそんな中、誰にも頼らず、セルフマネージメントに磨きをかけるアーティストがどんどん増えていくと思う。

もしくは少数の精鋭スタッフとアーティストで戦うプロモーションチームね。

大きな資本をかければ、ある程度の人の耳に届いた時代は完全に幕を降した。

 

大人の意見に縛られていない、
面白いアーティスト、素敵な音楽に出会いたい!

2019年、新しい音楽ビジネスの幕開けです。

関連記事

  1. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第42回
  2. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第99回
  3. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第25回
  4. L1021583 【オフショット】palet新体制初ワンマンライブ直前 ポートレー…
  5. L1038160 【インタビュー】女優・針谷早織、熱く語った90分。
  6. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第24回
  7. 01D44_8380 【ライブレポ】palet、新体制初ワンマンで8人の物語をスタート…
  8. titleimg2 【連載】大石孝次の「音楽な日常」第146回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. DSC02115
  2. DSC02435
  3. YF7_3018
  4. DSC05865
  5. title_yo

特集記事

  1. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  2. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 
  3. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  4. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  5. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC

スポンサーリンク

Push!!

  1. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  2. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 
  3. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  4. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2
  5. 百海咲希(コンビニ推進アイドル(仮))、生誕祭でおパンツを披露?!「桃太郎」風の電子紙芝居から、漫才まで、いろんな桃色の顔を百海咲希が見せてくれた。 20220731-2-13-MC

New Comer

メイン写真  緊キュン事態宣言が発令?!元ジャニーズJr.集団プロデュースのメンズアイドルグループ、Tim&U。1周年ワンマン公演でプリンセスたちと一緒に描いたトキメキがとまらない物語!!

「あなたと創る王童アイドル」をコンセプトに活動中、男性アイドルユニットのTim&U。彼らが、…

xanvala_8518 XANVALA、4thシングル『joke』を10月19日に発売!

 10月18日に、ヴォーカル巽がこの世に生を受けたことを祝う「XANVALA単独公演 巽生誕祭202…

DSC01436 かすみ草とステラ「かすてら大青春祭」レポート!!

かすみ草とステラがライブ活動を始めたのが、2021年6月6日のこと。2022年2月には、初めてのワン…

PAGE TOP