ArtistBAND

  1. sui_b

     David インタビュー。David、ワンマン公演「Hexagramearth -運命の糸と意図-」への想いを語る!!

     耽美/ゴシック/シンフォニック…ビジュアル系スタイルの究極を追求したのが、Davidの作り上げた1st FULL ALBUM「Hexagramearth」(ヘキサグラマース)。同作品の世界観を、視覚・聴覚・感覚を刺激する形で具現化してゆく…

  2. kakeru 509

    Kakeru、Zeke Deuxへの想いを語る!

    短命で活動が終了してしまうバンドが多い昨今、10周年という節目を迎えられるバンドはほんの一握り。そん…

  3. ハイダンシークドロシー 

    『夢寐の花』とは「夢の中だけで咲く花」。少女ドロシーが見た13篇のダークファンタジーな物語を綴ったハイダンシークドロシーの新作アルバム『夢寐の花』。 その魅力をメンバーが語り尽くす。 

    『夢寐の花』とは「夢の中だけで咲く花」。少女ドロシーが見た13篇のダークファンタジーな物語を綴ったハ…

  4. Scarlet Valse 225

    Scarlet Valseの10年間の歩みを、2枚のベスト盤へ集約。9月22日の10周年公演の会場(高田馬場AREA)で先行発売も決定!!

    「10年間バンド活動を続ける」と言っても、そのバンドがどのような10年間を過ごしてきたのかでも、内容…

  5. image0

    HERO×DaizyStripperの2DAY/2MAN公演が決定。初日は、「2007年~2013年までの曲限定」。2日目は、「2014年~2021年までの曲限定」。その企画、嬉しすぎるんだけど…。

    最新シングル「VS」を配信/オンラインショップを通しリリースしたばかりのHERO。「VS」では…

  6. ハイダンシークドロシー 

    いきなり猫の肉球を差し出されたときには「キャーッ!!」となりましたからね。ハイダンシークドロシー、2ndアルバム『夢寐の花』を9月18日に発売。ところで、猫の肉球って??

  7. ダイナ四バンド 1 

    「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」レポート、ダイナ四バンド編。

  8. S__8536940

    「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」レポート、ザ・マスミサイル編。

  9. S__8536948

    「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」レポート、サナダヒデト編。

  10. S__8536951

    「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」レポート、にっぽんワチャチャ編。

特集記事

  1. S__11428162
  2. kotubu5
  3. イメージ01
  4. fuwari_group_0628

スポンサーリンク

PAGE TOP