Artist

【ライブレポ】moZku 2016年間通し企画 「春夏秋冬とその間 3月編」

kobayashihideki

moZku 2016年間通し企画 「春夏秋冬とその間 3月編」が3月21日、四谷天窓.comfortにて開催された。

午後の陽射しが窓から入り込む中、緩やかに始まったライブは、なんと1曲目からまさかの機材トラブル。しかし、すぐさま近藤薫(Ag, Vo)と小林秀樹(Dr, Vo)の息の合ったトークで乗り越え、「駅へ行こう」からスタート。小気味良いビート感につられ、自然と客席から手拍子も沸き起こる。間髪入れずに続くは「青春タンゴ」。歌詞の世界観を踏襲した紫色のスポットライトに照らされながら、昭和歌謡のテイストもミックスされた、印象的なタンゴ調のピアノフレーズと共に演奏された。

2曲続けた後のMCでは一転して和やかな雰囲気に、ユニット名は「moZuku」じゃなくて、「moZku」だよ!と改めて真ん中のZの存在を強調するシーンも。

冒頭から2人のハーモニーが堪能できる、春を目指すこの時期にぴったりの1曲「こっちへおいでよ」では、ミドルなテンポにのせて、まさにmoZku の2人から交互にこっちへおいでよと語りかけられるような時間に。そして、ふっと落ちたブルーの明かりの中、小林の歌声からしっとりと始まるナンバー、「ベランダスモーク」。指弾きへと変わった近藤のギターが優しく奏でるメロディーの中、煙の向こうに彼女を見るかのような切ない2人の歌声が響いた。

今度のMCでは、お馴染みのサポートメンバー、HASSE(Pf)を紹介。

続いてはキャッチ―な「も、も、もずく」のフレーズに、また自然と手拍子が起こる「みんなのmoZku」。後半、アドリブでサビが伸ばされる演出もあり、その盛り上がりのまま、「機嫌なおしてよ」が始まると、会場も笑顔のまま手拍子は続いた。そして、季節感を大切にする小林イチオシの近藤ソロ曲「幸せのかたち」では、爽やかな春の陽気を感じる、甘い歌声が響く。また今度は小林ソロ曲として昨年、作詞作曲プロデュースを近藤が手掛けた、『歌手・小林秀樹』のデビューシングルの中から、軽快なナンバー「キミとスマイル」が演奏された。

 

ここで3月、もうすぐ春という季節、そして卒業シーズン、ということふまえたcoverコーナーへ。「春なのに」「卒業」と染みる名曲を2曲続けた。

そして最後は、たくさんのお米メニューが登場し、お米の美味しさを伝える「米love」から、小林が振り付けを解説しながらリードする「ふぁいてぃん」へ、なだれ込む。ライブで大盛り上がり必至の定番曲なだけあって、早いテンポにつられ大きく叩かれる手拍子、ハイテンションで駆け抜ける歌声、そんな中でもサビや間奏などにはたくさんの振り付けがあり、会場はこの日最高潮のテンションを迎え、一つになった。

アンコールは、ポリポリ・カリカリという楽しげな擬音語をのせたナンバーの「漬物いいな」、そしてタンバリンが鳴り、このあたたかいライブを象徴するような穏やかさで奏でられた「realize」で幕を閉じた。

なおこのアンコールで演奏された「漬物いいな」は、公益社団法人 愛知県漬物協会の公認ソングであり、4月30日には東京ビックサイトでの披露も予定されている。
moZku 2016年間通し企画 「春夏秋冬とその間 3月編」@四谷天窓.comfort セットリスト

01. 駅へ行こう
02. 青春タンゴ
03. こっちへおいでよ
04. ベランダスモーク
05. みんなのmoZku
06. 機嫌なおしてよ
07. 幸せのかたち
08. キミとスマイル
09. 春なのに(cover)
10. 卒業(cover)
11. 米LOVE
12. ふぁいてぃん
<アンコール>
13. 漬物いいな
14. realize

記事:伊藤智彦

関連記事

  1. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第47回
  2. LINE_ALBUM_1221ワンマン写真_211229_3 主謀者翔馬は、闇の先に光があると語っていた。今の僕らの一寸先にあ…
  3. 奥華子_アー写 summer 本当に暗い!手拍子なし、MCなし、涙だらけ。奥華子のダークナイト…
  4. TAKAGI_LN01 遂に禁断の映像が解禁!エロ過ぎる本格派ジャズピアニスト高木里代子…
  5. 01_D449376 【インタビュー】失敗も成功に変えて。prediaがツアーファイナ…
  6. title_yo 【連載】芳田賢明「memorygram」第43回
  7. ikimonogakari_main いきものがかり10周年のビッグイベント 超いきものまつり2016…
  8. 27551_東方神起日産3 「東方神起、前人未到の快挙!日産スタジアム3DAYS開催!ツアー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 1461日のクレシドラ 2 
  2. The Shamisenists
  3. DSC01608
  4. 17509844659242
  5. XANVALA

特集記事

  1. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  2. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  3. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 
  4. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  5. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2

スポンサーリンク

Push!!

  1. 涙を隠した笑顔が、興奮という思いで胸を掻きむしった、 コンビニ推進アイドル(仮)、第一部ラスト公演。 IMG_5575
  2. ぶっトび!パンデミックから超鉄板曲のサブスク解禁!メンバー生誕公演の解禁も! ぶっトび!パンデミック
  3. 元CRAZE二代目ヴォーカリストの緒方豊和。16年ぶりに自身のバンドTUBTRACKの音源を発売!! 「この5曲を一つの流れを持って響くことで生まれる(心揺さぶる)ドラマをぜひ感じてほしい」と語る、今の時代に突きつけた胸を揺さぶるメッセージとは…。 TUBTRACK 
  4. 山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す! お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から! 繝輔z繝ャ繧ケ繝ェ繝ェ繝シ繧ケVtuber譯・ア・base_豁ヲ蝎ィ辟。
  5. 美脚アイドル「LOVE IZ DOLL」の本領発揮!! クルーズライブのフルMVも解禁!! メインアー写20220809_サムネ_2

New Comer

メイン写真  緊キュン事態宣言が発令?!元ジャニーズJr.集団プロデュースのメンズアイドルグループ、Tim&U。1周年ワンマン公演でプリンセスたちと一緒に描いたトキメキがとまらない物語!!

「あなたと創る王童アイドル」をコンセプトに活動中、男性アイドルユニットのTim&U。彼らが、…

xanvala_8518 XANVALA、4thシングル『joke』を10月19日に発売!

 10月18日に、ヴォーカル巽がこの世に生を受けたことを祝う「XANVALA単独公演 巽生誕祭202…

DSC01436 かすみ草とステラ「かすてら大青春祭」レポート!!

かすみ草とステラがライブ活動を始めたのが、2021年6月6日のこと。2022年2月には、初めてのワン…

PAGE TOP