Artist

「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」レポート、ダイナ四バンド編。

ダイナ四バンド 1 

 ハシグチカナデリヤが、今の閉塞だらけの世の中へ向けて。自由にライブを…音楽さえも楽しめない世の中へガツッともの申すべく、8月29日(日)にVeats Shibuyaを舞台に主催したのが、「カナデリンピック2021~ライブは不要不急じゃねぇんだよ!バーカ!アーホ!の祭り」になる。
 出演したのは、ハシグチカナデリヤを筆頭に、ダイナ四バンド・ザ・マスミサイル・CHERRY GIRLS PROJECT・サナダヒデト(trio)・にっぽんワチャチャの計6組。ここには、ダイナ四バンドのライブの模様を、お伝えしたい。

好きな人にはたまらないお馴染みのゲームのフレーズが、ダイナ四バンドのメンバーらの超絶なテクニックによって次々と舞台の上に蘇る。

 ダイナ四バンドが演奏するのは、さまざまなゲーム音楽。好きな人にはたまらないお馴染みのフレーズが、ダイナ四バンドのメンバーらの超絶なテクニックによって次々と舞台の上に蘇る。最初に披露したのが、「ドラクエ3通常戦闘曲」「ドラクエ4通常戦闘曲」「ドラクエ5通常戦闘曲」「ドラクエ3ラスボス曲」。彼らは、勇壮な楽曲を次々とメドレーとして繋げながら届けてゆく。とらえ方によっては、とてもドラマチックなハード&ブログレッシブなロックを聞いている感覚だ。臨場感あふれる演奏に触れながら、ゲームを楽しんできた経験者たちは、プレイしている画面のことを思い出していたのでは…。

次のブロックでも、勇壮な調べを合図に、「FF4ゴルベーザ四天王のテーマ」「ロマンシング3四魔貴族バトル」「ストⅡケンステージ」「ストⅡバルログステージ」「ロックマン2ワイリーーステージ」と、胸を熱く騒がせる雄々しい楽曲を、メドレーどころか、DJ MIXのように綺麗に繋げながら届けてきた。知っている人たちが興奮を覚えるのは、もちろん。選んだどの楽曲も、ドラマチックな展開を描く見せ場的な音楽ばかりのように、初見で聞いていても、熱く豪快な演奏に触発され、椅子から立ち上がり身体を揺らしてしまう。でも、そうなるのも納得だ。いいよね、ゲーム音楽で拳を突きあげられるって。「みなさんの突きあげた拳こそが昇龍拳」「力を込めてロックマンだー!!」など、演奏へ入る前に煽る言葉も巧みに挟み込みながらフロアに一体感を作ってゆくところも、ダイナ四バンドのライブの見せ場の一つ。

 「今日は日本の三大祭典、オリンピック、パラリンピック、カナデリンピックに参加できて嬉しいです。うちらは色物担当だけど」と語りながら、メンバーのカラフルな髪色をいじっていたところも、冴えたMCじゃないか。

最後のブロックでは、「クロノトリガーメインテーマ」「クロノトリガーノーマルバトル」「クロノトリガーカエルのテーマ」「クロノトリガー時の回廊」「FF10アザーワールド」「ビッグブリッジの死闘」「FFメインテーマ」と楽曲が続く怒濤の展開を、ダイナ四バンドは繰り広げてゆく。幻想的に、ドラマチックに幕開けた楽曲は、次第に重さと激しさを加えながら、そこへ熱も加味していった。メドレーという大きな流れの中にも、巧みに人の心にいろんな表情を植えつけるドラマを描き出すメンバーたち。その冴えた手腕が、ダイナ四バンドらしさ。途中、拳を振り上げ一体感を描き出す場面や、展開多く変拍子の効いたメタルバンド並の激しいバトルを繰り広げるような演奏も挿入。煽り声に合わせ拳を振り上げる場面も登場。最後は、ゆったり美しく壮麗に。でも、少しの高陽感覚えながら物語を閉じていったダイナ四バンドの演奏。
 ゲーム音楽の数々を使って楽しい音楽の物語を作りながら、人を前にしたライブだからこその魅せるライブを、ダイナ四バンドは示してくれた。

ライブ後のコメント

ダイナ一

本日は色々と大変な中開催されたカナデリンピックでしたが、色々なジャンルの方々が出ていて本当に楽しく演奏できました。何より我々のことを受け入れてくれたお客さんに本当感謝だなと思っています。ありがとうございます!

ダイナ二

こういう中でライブができて、お客さんも知らない方がノってくれていたのでそれは単純に嬉しかったです。やった意味があったなと思います。全然知らない方が拳を挙げてくれて、もちろん声とかは出せないんだけど、身振り手振りで応えてくれたので感動できましたね。素晴らしいイベントでした。ありがとうございます。

ダイナ三

開催近くになってからコロナの陽性の方が出てしまったりで、主催のハシグチカナデリヤさんもバタバタだったと思うんですが、いざ始まってみれば本当に全員が彼のことを慕っているので、僕らも全力で応援しようっていう心意気になりました。ハっさんの人徳をとてもよく感じたイベントだったなと思っています。最高でした。

ダイナ四

とりあえず今日ライブやって、素直に楽しかったです。アウェイかもっていう不安はあったんですけど、僕たちが今日やったようなゲーム音楽って多分みんな知ってそうだなっていう感じがすごくあって、アウェイかと思いきやアットホームで、みんな親近感が湧いている中で演奏できたなと思います。あと始めの方に「しっこく!」ってやったときに「なんだろう?」っていう顔をしていたお客さんが最後の方は笑ってくれたで、それで僕は満足です(笑)。

PHOTO: 高橋圭司
TEXT:長澤智典
コメントテキスト:南明歩

ダイナ四バンド
https://dainashiband.localinfo.jp/
https://twitter.com/uraotoko_r

セットリスト
「ドラクエ3通常戦闘曲」
「ドラクエ4通常戦闘曲」
「ドラクエ5通常戦闘曲」
「ドラクエ3ラスボス曲」

「FF4ゴルペーザ四天王のテーマ」
「ロマンシング3四開魔貴族バトル」
「ストⅡケンステージ」
「ストⅡバルログステージ」
「ロックマン2ウイリーステージ」

「クロノトリガーメインテーマ」
「クロノトリガーノーマルバトル」
「クロノトリガーカエルのテーマ」
「クロノトリガー時の回廊」
「FF10アザーワールド」
「ビッグブリッジの死闘」
「FFメインテーマ」

関連記事

  1. 運命ジャケット Empressインタビュー:すべては運命のままに生きると宣言した…
  2. tatsumi_7901 XANVALA、間もなく始まる全国ツアーへ向けての想いを語る。巽…
  3. 結花乃3 【ライブレポ】唯一無二のブレッシーボイスの持ち主、稀代のシンガソ…
  4. 羽根田 羽根田ユキコ インタビュー
  5. main K-POP界で今最もHOTな超実力派アイドル”BTOB”の日本5…
  6. ハイダンシークドロシー  いきなり猫の肉球を差し出されたときには「キャーッ!!」となりまし…
  7. HoneysComoin' 声優ガールズロックバンド「HoneysComin’」…
  8. hundo_master SARIGIA、7月26日に赤羽ReNY alphaで行なう単独…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 加藤万里奈&デヴィ夫人2ショット
  2. 9146
  3. B3D62BE9-0C09-49DA-AF13-247D882887B8
  4. kakeru 509
  5. 繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝亥・逵

特集記事

  1. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  2. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G
  3. デヴィ夫人が大絶賛!世界口笛大会チャンピオン、加藤万里奈初の世界配信リリース!!! デヴィ夫人&加藤万里奈宣材写真
  4. ななひら フルアルバム『rond de lumière』リリース決定! rdl繧ク繝」繧ア繝・ヨ
  5. ハイダンシークドロシーが提示したシングル盤『飾られた私と棘と事切れの部屋/Aglaophotis』は、4人の新たな解釈の元に生まれた王道ヴィジュアル系/耽美なダークメタル作。 ハイダンシークドロシー 

スポンサーリンク

Push!!

  1. YURAサマは言った、「明るい未来を想像するのが苦手な人は、僕に触れてください」と。YURAサマがライブを通して示した明るい未来計画。 繧・i縺輔∪・
  2. 1st全国ワンマンツアー「GOLDRAINTOUR2021」へ向け、CHERRY GIRLS PROJECTの優希瞳と真汐里緒が見どころを語ってくれた。 147-2G
  3. デヴィ夫人が大絶賛!世界口笛大会チャンピオン、加藤万里奈初の世界配信リリース!!! デヴィ夫人&加藤万里奈宣材写真
  4. ななひら フルアルバム『rond de lumière』リリース決定! rdl繧ク繝」繧ア繝・ヨ
  5. ハイダンシークドロシーが提示したシングル盤『飾られた私と棘と事切れの部屋/Aglaophotis』は、4人の新たな解釈の元に生まれた王道ヴィジュアル系/耽美なダークメタル作。 ハイダンシークドロシー 

New Comer

上間江望 現実世界では蜜になることは無理だけど。魂はぶつけあえる。だったら、お互いにその魂を交錯させながらライブを楽しもうよ。上間江望のワンマン公演は、 魂と魂を思いきりCrossoverしあえる場所!!

10月2日(土)、青山RizMを舞台にワンマン公演「上間江望ワンマンライブ2021-Crossove…

E98hlg2VcAc59cW トランポリンに、ゴムボートに乗って水鉄砲の撃ち合いに、すいか割りまで。くだらない事して楽しみまくった、FullMooNの夏のワンマン公演!!!!

  8月28日(土)、Thunder Snake ATSUGIを舞台に、FullMooNがワンマン…

FLAPSTAR_ALL_210806 羽ばたき輝く FIVEスターアイドル 『FLAPSTAR』 9月23日(木祝)デビュー決定!

 本年4月に、2012年から18年まで全レッスン公開型アイドルユニットとして活動した「フラップガール…

PAGE TOP